studioしずく。

オリジナル作品『魔法剣』のキャラ紹介、小説の他、アニメ、コミック、映画、ゲームの軽い感想、情報などの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

りなちゃん。


いつぞや

あやにゃん こと 竹達彩奈
はやみん こと 早見沙織

の二人を最近好きなんですって形で日記を書いたんですが

最近
「日高里菜」ちゃんも結構なお気に入りでして
元々子役から入った子なんですが、
自分は声優としての「日高里菜」ちゃんが好きでして。

アニメ出演作品は

2007年
映画「河童のクゥと夏休み」(康一のクラスメイト)

2008年
xxxHOLiC◆継(五月七日小羽)
ポルフィの長い旅(レベッカ(少女時代))
ミチコとハッチン(ミチコ(子供時代))

2009年
こんにちは アン ~Before Green Gables(アン・シャーリー)
とある魔術の禁書目録(ラストオーダー(打ち止め))
乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪(藤ノ宮美羽)

と、この時点で有名作品やマイナー作品に多数出演しとおり

2010年は
映画「カラフル」
刀語(凍空こなゆき)
神のみぞ知るセカイ(らいむ)
STAR DRIVER 輝きのタクト(ヨウ・ミズノ)
伝説の勇者の伝説(ブエカ)
とある魔術の禁書目録II(ラストオーダー)
バクマン。(亜豆美奈)
迷い猫オーバーラン!(ホノカ)
MAJOR 6th season(サンディー)
れでぃ×ばと!(桜沢みみな)

と、
話題作品にも出演!
「刀語」の“こなゆき”や
「禁書目録」の“ラストオーダー”、
8話で初登場の
「STAR DRIVER」の“ミズノちゃん”、
個人的には
「れでぃ×ばと!」の“みみな”も好きだなぁ

これからもどんどん活躍すると思いますので
この娘も注目していきたいですね

■日高里菜wiki
http://gxc.google.com/gwt/x?client=ms-kddi_blended-jp&u=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org/wiki/%25E6%2597%25A5%25E9%25AB%2598%25E9%2587%258C%25E8%258F%259C&wsi=ee285eb0b4b61074&ei=JYrzTOGiIJWK6QOxncWwAg&wsc=tc&ct=pg1&whp=30
スポンサーサイト
  1. 2010/11/29(月) 20:41:11|
  2. 2011日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ感想。2010.11.24.web.

昨日のスフィア武道館が最高すぎて、打ち上げも、二次会も、始発帰りからの仕事終わった今でも興奮が収まらない雫牡丹でございます!
スフィア武道館の感想はまた後日ゆっくり書くことにして、
溜まらない内にアニメを消化して、そちらの感想を先に。

■俺の妹がこんなに可愛いわけがない
地上波(tvk)の放送だと映りがそんなに良くなくて、結局2週遅れのBS11の放送に頼ってます。なので今回が
第6話「俺の幼馴染みがこんなに可愛いわけがない」です。
麻奈美(しゅが)がとことん可愛くて仕方ないわけですが、その横で兄の不在にイライラしてる桐乃がもう可愛くて楽しかった。
EDも良かったなぁ~。エンドカードは蒼樹うめさんの麻奈美

■おとめ妖怪ざくろ
ざくろ&利劔、薄い蛍&景など、。今回のポイントの一つは普段観れないカップリングでしょうか?そして原作とは違う登場をした百緑(びゃくろく)、橙橙(だいだい)がたっぷり登場!薄蛍を抱きしめる利劔のシーンと、最後の景の腕の中で泣くざくろのシーンで感動!

■BLEACH
映画第4弾“地獄篇”公開記念特別回。思いっきりはっちゃけたお話?単純に笑う程度のほぼメインオールキャストなお話。BLEACHならではの作品


とりあえずここまで。
  1. 2010/11/25(木) 00:46:12|
  2. 2011日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鋼の錬金術師。

ついに本当な完結。

雑誌掲載の最終回ではなく、
最終回の後日談を描いた外伝でもなく、
それらを収録した
コミックス最終第27巻。
2001年8月号からの長い連載。
ずっと読んで来ましたけど
最終回だけは終わるのが怖くて読めませんでした。
アニメ版FAの最終回は観たんですけど
正直原作最終回読むまでは落ち着けなくて。
なんだかようやく一息ついた感じです。

これでまた『鋼の錬金術師』旧アニメシリーズを観直せますし

来年夏には
劇場版『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)のなる星』
の公開もありますし、
まだまだ楽しみがあったりで目が放せませんね~!

最終27巻の内容はアニメFAのラスト2話まんまって感じなんですけど、漫画で読むとまた改めて感動しますね。
最終回とアニメ最終回の終わりが違うみたいに聞いてたけど…同じ…だよね?

外伝…これは正直自分にとっては微妙なんですよね。
最終回の後の後日談って、またキャラクターに会える嬉しさはあるけど、「最も終わりの回」の後の話なんだし、後日談描かれてもなぁ…ってのがあるんですよね。
頑張って、渾身込めて描かれて最終回の後に、まだあったの?みたいなのがね…。
番外編とかで、「こんな話が過去にありました」とか、「この話とあの話の間に明かされてない話があります」みたいな話は好きなんですよね。
最近のアニメ最終回の後の「劇場版で完結編」はまた受け取り方が違うっていうわがままな考えなんですけどね。

とにもかくにも、
荒川弘先生!
長い連載、本当にお疲れ様でした~
たくさんの感動をありがとうございました
  1. 2010/11/22(月) 16:07:04|
  2. 2011日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ感想。2010.11.22.mon.

とりあえず↓の2作品!

■とある魔術の禁書目録Ⅱ
第7話「座標移動(ムーブポイント)」。
上条さんも黒子も御坂も御坂も御坂も、清々しいまでにかっこよくて、強くて、たった2話だけど気分良かったなぁ。そしてついに登場のアクセラレータもかっこ良すぎて言うことなし!

■STAR DRIVER 輝きのタクト
第8話「いつだって流星のように」。
またもアバンなしでスタート。
サカナちゃんが解放されたけど、これも大きな伏線になるのかな?そしてバスに乗り合わせた4人がそれぞれの巫女だったりする?ってか新キャラの「ヨウ・ミズノ
(声-日高里菜)」が登場。こーゆー娘好きです。
タウバーン対ザメク?さすがにスガタ、逆に乗っ取って、タクトとガチバトル!1クールの終わりか、最終回でやると思ってた対立も、確かに関係が微妙で大きな進展がないタクトとスガタ、ワコには必要だったのかも。
むしろスカーレットキスが可哀想?そしてサカナちゃんの白のワンピースは反則的にもほどがある!
冗談混じりでマイミクさんに「サカナちゃん解放されるかも」みたいな話をしてたその日に解放されて吹いたww
ダメだ!
どんどん気になって仕方ないよ、この作品!
ミズノちゃんイイネ!
  1. 2010/11/22(月) 01:10:13|
  2. 2011日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ感想。2010.11.21.sun.

日曜は本当にたくさんあって大変ですよ
プラス「獣医ドリトル」もあるから観る時間も考えなきゃだし。

■スーパー戦隊VSシリーズ
Battle:25「魔法戦隊マジレンジャーVSデカレンジャー後編」
戦隊同士の協力強力タッグはやっぱ熱いウルザード対ボスの対決は圧倒されました。

■バトルスピリッツ ブレイヴ
「花嫁を救え!黒翼竜バーン・クロウ!!」
バーン・クロウすげぇ!特別強いわけじゃないけど面白い強さだわ。まいさんやっぱダークさ残ってる?次回はプリマ回かぁやっばいなぁ。

■天装戦隊ゴセイジャー
Epic:40「ストロング・アラタ」
アラタはオーズのエイジみたいに目の前で困ってる人が放っておけない。そんな熱い心を持ちたいです。エリの懐かしい髪型が観れたの嬉しかったなぁ。

■仮面ライダーオーズ
第11話「旅人とアゲハ蝶と有名人」。
後藤さんの葛藤と、空飛ぶヤミーと、次回予告より先にCMでネタバレしちゃった新コンボ。グリードたちの人間バージョンの服が戦隊ものみたいにカラー分けされてて面白い。

■ハートキャッチプリキュア!
第40話「さよならサソリーナ…砂漠にも咲くこころの花です!」
幹部たちは幹部たちで絆があって…ここだけでも目頭が熱くなります。最後の佐藤くんの頑張りで安心もしますが、今日は完全にサソリーナに持って行かれましたね。浄化されて終わるかと思いきや、サソリーナさんもこころの花奪われた人だったんですね…。マジ泣きしました!

と…他は明日改めて。
あと今日参加したイベントの感想も明日。
  1. 2010/11/21(日) 23:51:36|
  2. 2011日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ感想。2010.11.20.sat.

書かなきゃと思いながらも
最近の疲労の仕方の半端なさと
睡魔と戦いながら
でもアニメはなるべく
ちゃっかり観る様にしてます。

■おとめ妖怪ざくろ
この話も好きだなぁ。ざくろの想いが揺れながらも、ちょっとした感動話でもあったりして。

■BLEACH
一護VSギン。当時対峙した時も凄い斬ぱく刀だったけど、普通に怖い刀だなぁ。

■神のみぞ知るセカイ
3人目“かのん”編完結。自分の少し苦手なタイプの女性キャラでしたけど、エルシィが居てくれたから安心!いや、最後自分から行動してるから良いんですけどね~。

■ソウルイーター リピートショー
VSクロナ&ラグナロク後編。シュタイン博士&デスサイズのコンビはさすが。この頃のクロナはまだ不思議っ子でしかないんですよね~。

■ポケットモンスターBW
アイリス、デントとの旅も馴染んで来た所で、2話以来のシューティ登場。ツタージャもう進化してるし。ハルカの口癖は「~かも」で、ヒカリは「大丈夫!」、アイリスの口癖は「~子供ね!」で、シューティ「常識だろ?」っていう。アイリスとシューティの口癖が…ね。実際バトルは負けたけど、サトシのベストな6匹だったらむしろ全勝だったろうになぁ…と。

■アマガミSS
里穂子編完結。なんだかほわほわした話でした。形はどうあれ、4話やって雰囲気完結はなんだか…ね。先輩たちの卒業は感動でした。次回から絢辻さん♪

■ヨスガノソラ
ネットでそれこそ「奈緒うざい」とか、「メガネいらね」とか書かれたけど…そんなにうざいかなぁ?まぁ、ガチの逆行為は原作プレイして知っててもびっくりなんだけどね。さて穹との対立はどうなるかしら?あと初佳さん頑張れ(笑)

■FORTUNE ARTERIAL 赤い約束
いきなり夏服ありがとうございます。
前回悠木姉妹シナリオやったけど、白ちゃんとかはどうするのかな?とりあえずはシナリオ進行し始めましたけど。なにげない瑛里華の行動が可愛いなぁ。あ…オリジナルDVD付限定版…このためだけにコミックス買わなきゃなのかぁ♪

■バクマン。
今更だけど新妻エイジ役に岡本信彦ってのは合ってるよね。
夢のために頑張る姿は懐かしくもあり、応援したくなりますよね。最後のパートナーをバカにされて殴るシュージンのシーン…まさに少年漫画な展開でもあり、普段戦闘とは縁遠い作品なだけに熱い展開でした。

…と、
今日はここまで。
  1. 2010/11/20(土) 22:54:38|
  2. 2011日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はやみん。

今年…と言うか、
今放送中の作品出演作品だけで

えむえむっ!(結野嵐子)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない(新垣あやせ)
STAR DRIVER 輝きのタクト(アゲマキ・ワコ)
そらのおとしものf(フォルテ)(イカロス)
伝説の勇者の伝説(クク)
バクマン。(亜豆美保)

しかもヒロインが4作品!

それ以外にも今年は
オオカミさんと七人の仲間たち(灰原かかり)
セキレイ~Pure Engagement~(結 / 結女)
あと
東のエデン 劇場版II Paradise Lost(森美咲)
もあったんですよね~。

あやにゃん(竹達彩奈)も凄いけどはやみんも凄いなぁ。
  1. 2010/11/20(土) 22:42:03|
  2. 2011日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PIKACHU THE MOVIE。

を連続鑑賞中。
今シリーズの“ベストウィッシュ”から
久々に見逃さずに観てたりするんですが
今シリーズからタケシも居なくなり、
ヒロインも交代、
ポケモンも旧シリーズポケモンがほとんど出ない
心機一転なシリーズなんですが

今の“ベストウィッシュ”に
カスミとかハルカとか
旧ヒロインとか出たらどんな話が展開するのかな

って考えたら
おらワクワクしてきたぞ

って事で
劇場版5作目の
「水の都の護神ラティオスとラティアス」以来
テレビ放送ですら観てなかった他の劇場版を鑑賞開始

とりあえずジラーチが無かったので
「裂空の訪問者デオキシス」と
「波動の勇者ルカリオ」を鑑賞
ハルカ可愛い

今日は
「蒼海の王子マナフィ」を

他は借りられてて…

とりあえずルカリオは少し泣けたなぁ。
あとハルカ可愛い

でも泣けるかどうかなら
「ミュウツーの逆襲」には適わないだろうなぁ
あれはヤバい
あとハルカ可愛い

あとダイヤモンド&パール編の
劇場版3部作も気になるなぁ
ヒカリのキャラは最初の1年くらいしか観てなくて、
お別れのシーンも観てないんだよなぁ。

来年の夏には「ベストウィッシュ」初劇場版もあるし
楽しみ楽しみ
  1. 2010/11/18(木) 21:18:09|
  2. 2011日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

STAR DRIVER 輝きのタクト in アニメイト横浜店。




現在アニメイト横浜店4Fにて

『STAR DRIVER 輝きのタクト』

のミュージアムを開催中です。

会場は撮影可能な
“タクト”スタンド、
“タウバーン”模型、
アプリボワゼ時の“銀河美少年”衣装の展示と

撮影拒否のマークが張られた
アニメ名場面パネル、
学園やワコの禊の場所、
ゼロ時間等の背景パネル、
恐らく生っぽい絵コンテと、
名場面原画等が展示されてます。

モニターではサイト等で流れたPVと、
イベント等で流れた限定PVを終始流していて、
「綺羅星!!」や
「銀河美少年かあぁぁっ!!」
のセリフが響きます。
あの会場で聞くタクトかっこいいセリフはしびれますね。

その展示場のレジで
OP主題歌や、クリアファイル、又はBlu-ray or DVDなどの予約で合計2000円以上お買い上げで、限定缶バッジがもらえます。

自分はBlu-ray買うつもりだったので、
ついでにそこで予約して
缶バッジもゲット

写真はないですが、
このお店で
「高垣彩陽:光のフィルメント」と
「けいおん!!」キャラソング“中野 梓”を購入。

りっちゃんとむぎちゃんは今日は断念…
今月出費が酷いので抑えないと…
ってな感じです。

  1. 2010/11/17(水) 17:24:18|
  2. 2011日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

牧野由依ちゃん in アニメイト横浜店。


11月10日(水)。
アニメイト横浜店にて
声優で歌手の
“牧野由依”さんの
デビュー5周年記念
ニューシングル発売イベントがありました。

実はゆっちのイベントは完全に初めてでして
“オムナマグニ”から
「ARIA」ソングから、
たくさん聴いて、感動もして、
CDも買ってるのに、
ハマってはいなかったんですよね。

Epicさんに移籍されて、
今回のシングル「碧の香り」が
今期スタートの
『ソウルイーター リピートショー』
のED曲として流れて
その切なすぎる歌声と歌詞にマジ泣きしちゃったんですよね。

そんな時にマイミクのぽるんがさんから
イベントの事を聞きまして
「自分も行きたい!」って事になりまして。

当日17時半にアニメイト横浜店前にて合流、
予約のレシートとCDを交換して、
整理券を受け取り、
番号順に会場へ。
4階のイベント会場…
『仙界伝封神演義』の
「結城比呂」さんのサイン&握手会以来、
実に8年とかそれくらい振りでした。

イベントはゆったり温かな、
ほんわかした形で進み、
それでいてゆっちの軽快なトークが終始場を笑いに包む
“アットホーム”な、
決して“ごった煮”な感じのしない、
素敵なイベントでした。

トークは「碧の香り」と、
カップリング曲の「Cluster」の制作秘話から入り、
さすがに生で歌える会場ではかったのですが、
是非ともという形で
「恥ずかしいですが…」と言いながら
「碧の香り」のPV鑑賞会を。
CMなどで拝見してましたが、
あの切なそうな表情と、
美しいお姿、背景に見とれてしまいました。
PV鑑賞の後は、
整理券配布の際に一緒に渡され、
入場の際に回収されたアンケート用紙(質問書)を
ゆっちが自らアンケートボックスから取り出し
それを読み上げ答えるというコーナー。
ここが最大のオレ得コーナーでしたよ!
なんと!
スタッフさんに言われて、
「これが最後です」と取った一枚の紙…
それこそ自分の書いた質問書だったんです!

内容は↓な感じ。
ゆっち「雫 牡丹さ~ん?」
雫「は、はい!」
ゆっち「今回牧野由依さんのイベントに初参加です。おぉ~ありがとうございます」
雫「ペコペコ(ペロペロじゃないよ!)」
ゆっち「たくさん曲を聴いて来ましたが、今回の曲でハマってしまいました!ハマってくれたの~ありがとう~」
お互い手を振る。
ゆっち「今回の「碧の香り」はどんな思いで歌われましたか?おぉ、やっと曲について真面目に語れる!」
…みたいな感じの会話で、
曲について、
作曲さんと何度も話し合い、
伴奏部分にはゆっちのこだわりをたくさん入れてもらい、
インストゥルメンタルのトラックも含めて、
CD一枚フルで聴いてほしいというお話でした。
「碧の香り」の自身の弾いたピアノの音、琴の音や、
「Cluster」のひぐらしの様な最後の音まで、最後まで。

この後抽選会があり、イベント参加者は漏れなくプレゼントが貰える素敵な抽選会があり、生ってだけでなく、目の前で可愛いゆっちを見る事が出来ました

ゆったり温かな、ほんわかした、
それでいてゆっちの軽快なトークが終始場を笑いに包む
“アットホーム”な、
決して“ごった煮”な感じのしない、
本当に素敵なイベントでした。

この後興奮の収まらない自分とぽるんがさんは、
横浜駅付近の「金の蔵Jr.」にて打ち上げを
当然ゆっちの曲のお話から入り、
ぽるんがさんがどれだけゆっち好きであるかと、
自分がどれだけハマったかを語り合い、
流れはアニメ「スケッチブック」から「王ドロボウJING」、
「ソウルイーター」、
そしてまさかの「センチメンタルグラフティ」や
「ダブルキャスト」、
「ToHeart」の話へ。
こんな話を
“ちよ”や“てぃま”以外の人と話せるなんて
考えもしなかったです!
話はこの後、
装いもしない方向へ進みますが、
これはここでしか出来ない話なので語りません。
それだけ身のある話が出来たのだと思います。

本当にぽるんがさんとのイベント参加や、
呑みは楽しいです
自分がやや大人しい人間なんで、
若干盛り上がりにかけていたら申し訳ないのですが

ともあれ、
最高のイベントであったと思います。
これからも応援して行きたいです


  1. 2010/11/15(月) 15:01:08|
  2. 2011日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アニメ感想。2010.11.15.mon.


変な時間に起きたから逆に寝れなくて
こんな時間でも起きちゃってるのは軽く問題だ
とりあえずこれ書いたら寝る努力はしよう。

『STAR DRIVER 輝きのタクト』
第7話「遠い世界」。
タクトくんのいろんな思いが切なくて悲しくて。
小さい頃からいろいろ背負って、支え合ってた二人の中に入るのはやっぱり難しいと言うよりは、苦しいよね。
いろいろ知らされちゃったら、いつも明るいタクトくんもそりゃシリアルさね。
サリナ先輩に励まされた後のタクトくんにどれだけ安心したか
そして、戦闘シーンは相変わらずかっこよくて、
サカナちゃんのお話もリンクしてて気になるし、スカーレットキスの行動とかも注目だけど、
やはり最後の「王」的発言をしてるスガタくんが気になりますね
次回はまさかの早い内での戦いだけど
戦うにしても折り返しか、最終回辺りだと思ってたから、逆に気になる


この放送直後に流れた
劇場版『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』
のCM…。

原作:荒川弘
監督:村田和也
脚本:真保裕一
キャラクターデザイン・総作画監督:小西賢一
アニメーション制作:ボンズ

…ってあるんだけど
TV最終回直後に劇場版告知しといて制作スタジオ以外、スタッフ総入れ替えとか
最近のアニメのTVシリーズ最終回の後の劇場版(旧鋼の錬金術師、魔法少女リリカルなのは、マクロスF、涼宮ハルヒの憂鬱、機動戦士ガンダムOO)で、スタッフ総入れ替えは見かけないから、普通にびっくりした
でもまぁ、TVシリーズは完全に完結させちゃったから、総入れ替えは納得してるんだけどね~お話は錬金術使えいTVシリーズの後の話じゃ、アクション少なくなっちゃうだろうし、予告ではオートメイルだったから、オリジナルとして、
あと問題は音楽は誰ってところ。バックで流れる音楽って結構重要だからなぁ。

せっかくやるなら「飛べない天使」とか映画化してほしかったなぁ
PS2作品の1作目だけど、派生シリーズでは1番話しっかりしてるし、ハガレンらしさもあるし、何より泣ける!
最近の何かと話題の「水樹奈々」さんもゲストヒロインの“アルモニ”で出てるしね


■村田和也■
http://gxc.google.com/gwt/x?client=ms-kddi_blended-jp&u=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org/wiki/%25E6%259D%2591%25E7%2594%25B0%25E5%2592%258C%25E4%25B9%259F&wsi=ee285eb0b4b61074&ei=hlDgTPnCJsO5kgWP4eyYBQ&wsc=tb&ct=pg1&whp=30

■真保裕一■
http://gxc.google.com/gwt/x?client=ms-kddi_blended-jp&u=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org/wiki/%25E7%259C%259F%25E4%25BF%259D%25E8%25A3%2595%25E4%25B8%2580&wsi=ee285eb0b4b61074&ei=21LgTJrsE8X_kAWZsdCWBQ&wsc=tb&ct=pg1&whp=30

■小西賢一■
http://gxc.google.com/gwt/x?q=%E5%B0%8F%E8%A5%BF%E8%B3%A2%E4%B8%80&safe=images&client=ms-kddi_blended-jp&start=1&hl=ja&inlang=ja&ei=VVHgTLCWHczhkAWdsOS7Aw&ved=0CAUQFjAA&rd=1&u=http://ja.wikipedia.org/wiki/%25E5%25B0%258F%25E8%25A5%25BF%25E8%25B3%25A2%25E4%25B8%2580

と、一応載せてみる。
村田和也さんは大好きな監督さんなので、正直嬉しいです
  1. 2010/11/15(月) 06:41:04|
  2. 2011日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アニメ感想。2010.11.14.sun.


アニメ感想。
を再開しました。
いろいろ思うところがあったんですが、何より理由は簡単で、
ブログ本家の「studioしずく。」
の方で毎日見に来てくださってる方に、コメントで
「最近更新減りましたね、毎日来てますが、少し残念です」
との事です。
深い考えは無いですが、単純にショックでした。
「あぁ…そんなに減ってたのか…見てくれてる人に失礼な事しちゃったんだな」って。
だから、
毎日は出来ないかもしれないけど、
出来る限り日記も更新出来る様に頑張りたいです。

昨日はしょこたんこと「中川翔子」さんの
幕張メッセッセ!ライブ「ブルースター」
に行ってまして、終電とか、横浜駅からの徒歩帰りとか、そんなこんなで帰宅が深夜2時半くらいになっちゃいまして、そのくせなかなか寝れなくて、せっかくだからとニチアサキッズタイム待ってたら寝落ちして…起きたら17時半過ぎててスタドラをリアルタイムで観れなくて…
なのでニチアサキッズタイムからスタドラまでを連続消化中!
とりあえずハトプリまで。
スタドラはまた後で。

『スーパー戦隊VSシリーズ』
Battle:24「魔法戦隊マジレンジャーVSデカレンジャー」
デカレンジャーもマジレンジャーもこの頃真剣に観てたから懐かしいなぁ。主題歌のフレーズも忘れてないマントひらひらがもうねっ!

『バトルスピリッツ ブレイヴ』
「宿命のバトル!太陽龍VS月光龍」
ダンVSバローネ。太陽龍VS月光龍。この二人の戦いはやっぱ熱いなぁ。12級Xレアもこれからたくさん出るだろうし、誰の手に渡るかも気になる!
あ、プリマが可愛いすぎるんですよ!
正に「メカわいいっ」

『天装戦隊ゴセイジャー』
Epic:39「エピック・ゼロ」
まさかのブレドランの復活!寝返りしてまで生きてきた奴だからねぇ。劇場版でもの敵としても出てきたくらいだからね。
最近の“井上麻里奈”さんの演技力に驚いてます。特に「ゴセイジャー」の“メタルアリス”の演技が凄い!

『仮面ライダーオーズ』
第10話「拳と実験と超バイク」。
エイジの人を守りたいって大切な心がかっこよくて、そして素敵人のためになるのなら迷わず自分を投げ出して助けに行く、簡単には出来る事じゃないけど、そんな人になりたいです。
そしてタイトル通りの怒りの拳と、超バイク!トライドレンダーって黄色コンボでしか制御出来ないけどかっこいい!2話連続でコンボ観れたのは嬉しかったなぁ。
ライオン!トラ!チーター!
…後藤さんもライダーになるのかなぁ

『ハートキャッチプリキュア!』
第39話「えりかピンチ!マリンタクトが奪われました!!」
今週はえりかのお話!
なんかこーゆーメインな話は久々じゃない
実のところ、パートナーの妖精とのお話ってなかなか少なくて、出番すらなかなかって事が多いので、えりかとコフレのパートナーが、キャラも良く出た形で1話丸々描かれるなんて、お話的にも、えりか好きとしても嬉しい回でした。
スナッキーが頑張るってのも面白みの一つでした!
いやしかし!マリン単独変身とかなんて久しぶり!しかも理由はどうあれ2回も!
そして、えりかの怒りのシーンでは泣いちゃいましたよ!
…今週の花言葉「きく」
花言葉は高貴…で、いいのかなぁ?
ケンカするほど仲が良い。3パートナーの中で、一番分かりやすいパートナーかも。
今週はお話も作画も演出もともに素敵回でした!
次回はサソリーナ回。考えたくはないですが、ハートキャッチも終わりが近づいて来てるって事なんですよね…
サラマンダーが龍になったみたいに、蠍…になるのかな

今日から出来る限りでイラストも再開。
今日は『ハートキャッチプリキュア!』から
来海えりかちゃん。
今日の放送観て、この娘と即決定!
  1. 2010/11/14(日) 23:55:03|
  2. 2011日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

99年の愛。

TBS開局60周年記念
5夜連続特別企画

『99年の愛~JAPANESE AMERICANS~』

脚本:橋田壽賀子

草剪剛、仲間由紀恵、松山ケンイチ、寺島咲、川島海荷、泉ピン子、中井貴一、大泉洋、中尾明慶、大杉漣、高畑淳子、八千草薫、岸恵子、ほか
豪華キャストドラマ!

水曜日からの5日連続放送で
約1クール1作品分。

戦争がどうのとか
昔の日本がどうのとか
こーゆードラマには昔から弱くてですね。
日本人の…と言うか、
人間の葛藤、苦悩、
その時代の家族、誇り、
そして絆…
生き様みたいのを語ってくれるドラマに弱いんです。

だから戦争を挙げながらも
主人公の苦悩を描く
ドラマ性の強いガンダムも
ずっと好きなんだろうと思います。

そうでなくても命の事で
ちょっとした秘め事があるので
命を扱う作品を真剣に観るのかもしれないです。

約100年前に初めてアメリカに渡った日系人と
その世代を重ねて描かれる家族の愛。

毎週1時間ではなく、
5夜連続約2時間半。
…と、正直時間も取られるし
なかなかハードでしたが

語られる事の少ない
日系アメリカ人の歴史を知る上でも
素敵なドラマでした。
  1. 2010/11/08(月) 07:45:05|
  2. 2011日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画『ハートキャッチプリキュア!』。

ネタバレ注意

映画『ハートキャッチプリキュア!花の都でファッションショー…ですか!?』

『機動戦士ガンダムUC』Episode:2と同じく、こちらも初日に観に行って来ました
急遽仕事がお休みになったので、マイミクのぽるんがさん、さとさんと3人で、“東京”の“新宿”にある「新宿バルト9」へ

子供、その子供を連れた大人、そして大きなお友達で埋め尽くされた劇場「バルト9」はとてもキレイで、高い位置にある劇場にも関わらず更にいくつかの何階かの作りになっていて、不思議な空間という感じでした。

さて本編は
冒頭から“オリヴィエ”役の“大谷育江”さんと、“サラマンダー”役の“藤原啓治”さんのベテラン二人の名演技からスタート。
そのままオープニングへ突入!パリの街の看板や建物のいたるところにスタッフ名が!という演出。

そこからつぼみとえりか、いつきのいつもの漫才が展開、つぼみがオリヴィエと出会い、居候先のアパートで自己紹介して、そうやって少しずつ築かれていく絆。
まるで教育ママなつぼみ。
それぞれの過去をオリヴィエに語るえりか、いつき、ゆり。
この3人が、つぼみと出会い、つぼみと一緒に絆を深めて来た事を実感させられるくだりです。
丁度先週からテレビ版では“もう一人の過去の自分”と対峙するお話をやっていて、えりか、いつき、ゆり至ってはその試練を乗り越えた直後だっただけにグッと来て、えりかのくだりではマジ泣きしてました。

戦闘シーンに関してはもうありえないぐらいの興奮バトル!高いクオリティにひたすらドキドキ!

この『ハートキャッチプリキュア!』はファッションも一つのテーマみたいなもので、えりか達が作った服が数多く登場し、髪型もそれに合わせて変わるんですが、つぼみが珍しく髪を下ろしたり、今まで二つに分けた事はあったえりかが、ポニーテールな髪型を披露したり、そこにも新鮮さが個人的にはデザイナーなえりかが見れたのも良かった

クライマックスのVSオリヴィエ戦ではブロッサム状態で髪ほどけたり、仕方なく攻撃してしまうマリンからオリヴィエを庇い続けたり、『プリキュア5』のドリームを彷彿とさせるブロッサム!

巨大なドラゴンへ姿を変えるサラマンダー。名前が名前だけに、最終回近くではサソリーナ、コブラージャ、クモジャキーたちも姿を変えるんでしょうか

そして見所の一つ!
テレビ版より一足先に“ハートキャッチミラージュ”が!“スーパーシルエット”が!“ハートキャッチオーケストラ”が観れるという感動

もうね、これだけじゃ足りない!語り尽くせない!そんな、70分なのに、90分は観てた気がする大感動作をありがとう
来年3月には『プリキュアオールスターズDX3』も決定し、まだまだ盛り上がるプリキュア!
まだまだ応援しますよ!
来年は新プリキュアが出るのかなぁハトプリ2年目突入するのかなぁワクワク

この後興奮を抑えられない3人は新宿の“金の蔵Jr.”でハトプリ呑み会そのままカラオケへと足を運び、はっちゃけまくりましたヨ
監督は『ふたりはプリキュアSplash Star』以降のプリキュアシリーズで演出を数度手掛け、今回が初監督の“松本理恵”さん。
作画監督は『まもって守護月天!』キャラデザイン、『劇場版デジモンテイマーズ-暴走デジモン特急-』の作画監督を手掛けた“上野ケン”さん。
という、自分好みなスタッフ揃いでした

あ、ちなみに次の日もお昼から地元の「横浜ブルク13」にて2回目を観に行って来たっていう
  1. 2010/11/03(水) 18:11:06|
  2. 2011日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『機動戦士ガンダムUC』Episode:2「赤い彗星」。

ネタバレやや注意

待望の宇宙世紀新展開第2弾

第1話の衝撃的なクライマックスからの
半年振りの続き
待ってました

第1話もそうだったんですが
1部の劇場で2週間の先行イベント上映があるんですが
今回は新しく横浜の“桜木町”に出来た
「横浜ブルク13」でも上映されるとの事で
初日に観に行って来ました
さすがガンダム
ほぼ満員でしたよ

冒頭オリジナル編集の第1話のダイジェストが流れるんですが
バナージの思いとか、苦悩とか、感情移入し過ぎて、そこに“流星のナミダ”がタイミングよく流れるもので、いきなり泣いてしまったり。

■戦闘■
第2話はデストロイモードのユニコーンVSクシャトリヤから
ジェガンとかリゼルを圧倒したクシャトリヤがユニコーンにやられ放題。
そりゃビット使ってんのに弾かれてたら無理だわね。
そしてやはり注目は“フル・フロンタル”専用MS“シナンジュ”でしょう!“赤い彗星”の再来だけあって、オペレーターが「通常の3倍の速さです!」と叫んだ時には劇場が軽く笑いに包まれました。
正直“シナンジュ”の強さ。と言うよりは“フル・フロンタル”のパイロット性能が光る戦闘でしたよ。
この時にユニコーンが赤い光に包まれて凄い速さで宇宙を翔るシーンがあるんですが、「赤い彗星」はこのユニコーンにも言える!とか思えたり。

■キャラクター■
バナージ。ものすごく真っ直ぐで好きです。まだまだ子供だけど、時々凄くかっこいい。
オードリー。は段々とバナージに惹かれてる早くもミネバってバラしたけど、これからだよね。
フロンタル。初登場で戦慄のシナンジュで第2話の話題の中心になった上に、バナージに言われてあっさりマスク外したり、なかなかさすがに“あの人”って事なんですかね
ミコット。どうもサブキャラなイメージだけど、バナージに関わると敏感なとことか、友人失って泣き叫んでるとか、一般人代表な感じ
マリーダ。バナージはマリーダがクシャトリヤのパイロットって知らないんだよねこの後でクシャトリヤ倒すのバナージだったりするのかな
マーセナス。まだ若い軍人さんだけど、最後まで生きてそうな人。浪川さんには久々な高い声のキャラじゃない
アンジェロ。宇宙世紀キャラではのクセのある会話がUCキャラで一番出てるキャラじゃないでしょうかフロンタルに心酔気味だけど、またそこが良いなと。

エンディング。
ここは1話から変わらずの映像なしで、第1話の赤いスタッフロールに対して、第2話は紫な文字色。
曲は『亡念のザムド』のED、『HEROMAN』第2期OPを歌った
“Kylee”さんの“Everlasting ”でした。
  1. 2010/11/02(火) 22:40:13|
  2. 2011日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

OVA『とある科学の超電磁砲』。

ネタバレやや注意

内容は33分と短いんですが
その短い中に変わらない4人の可愛さが凝縮されてました

それだけではなく
レールガンらしい構成と
らしいキャラクターたち、

最終回から半年立ちますが
やっぱり可愛いかったです。

オープニング
“fripside:future gazer”
感じ的には“LEVEL 5”に似てるんですが
少し明るく前向きな曲。
映像は8mmビデオで4人で撮影していく構成。
4人でポーズとか
制服交換とか楽しいですね。

エンディング
“ELISA:Special "ONE"”
こちらも変わらずの4人のいろんな映像で構成されてます。
線の色をピンクや黄緑に変えているのも変わらず。
ただ既出のイラストが多数だったのが少し残念でした。

内容はレールガンらしく
あぁ~なるほど…
と思わせる構成は楽しかったです
さすがにテレビ版の終わりの様な数話構成だったりではないので、アクションはやや弱いですが、それでも最後のレールガンのシーンは興奮!

あとは過剰書き。

■美琴のあの携帯…あのデザイン出たら欲しくはないけどいじってみたい。
■初春。花飾り…増えてない?
■黒子。人には良く言うけど、自分も爪詰めが甘いよね。
■佐天さん。もうね、銭湯のシーンだけでニヤニヤでしたよ。
■美琴。禁書目録側ほど上条さんにデレないですよね
■初春。きっとあの娘は確信犯だあ、最後のくだりね。

とかね。
  1. 2010/11/02(火) 00:01:07|
  2. 2011日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

profile。

雫 牡丹

Author:雫 牡丹

新しいメールアドレスになりました。
mail:
shizuku-en-fire☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください♪)
BLOG『studioしずく。』はリンクフリーです。
☆プロフィール☆
誕生日:12月27日
アニメ全般が好きで、シリーズものとか大好きです。あとは大正時代、昭和初期あたりの時代が好きです。
☆好きな絵作家様☆
甘露 樹
荒谷朋恵
いとうのいぢ
植田 亮
有楽彰展
甲斐智久
久保帯人
古味直志
千羽由利子
高見明男
田中将賀
堀口悠紀子
松竹徳幸
煉 瓦

☆好きな音楽アーティスト☆
abingdon boys school
alan
angela
井内舞子(BGM)
イクシード
UVERworld
大島ミチル(BGM)
大谷 幸(BGM)
川田まみ
KIRIKO
CooRie
黒崎真音
Sphere(声優ユニット)
TWO-MIX
麻枝 准
水月 陵(BGM)
miwa
misono
結城アイラ
eufonius
yozuca*
Lia

☆最近好きな女性声優さん☆
雨宮 天(br) 飯塚雅弓
伊瀬茉莉也
岩男潤子
折笠富美子
國府田マリ子
寿 美菜子
高垣彩陽
遠野そよぎ
戸松 遥
豊崎愛生
花澤香菜
早見沙織
藩 めぐみ
日高里菜
福圓美里

★観てるアニメ★
~月曜日~
 精霊使いの剣舞
 アオハライド
 ハナヤマタ

~火曜日~
 マジンボーン
 HUNTER×HUNTER

~水曜日~
 ヤマノススメ セカンドシーズン
 幕末Rock
 Free! -Eternal Summer-

~木曜日~
 アイカツ!
 ポケットモンスターXY
 グラスリップ
 白銀の意思 アルジェヴォルン
 東京喰種-トーキョーグール-
 残響のテロル
 サイコパス 新編集版
 RAIL WARS!
 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。

~土曜日~
 レディジュエルペット
 プリパラ

 金田一少年の事件簿R
 名探偵コナン
 美少女戦士セーラームーン Crystal
 ソードアート・オンラインⅡ
 アルドノア・ゼロ
 魔法科高校の劣等生
 キャプテン・アース
 戦国BASARA Judge End
 ばらかもん

~日曜日~
 ハピネスチャージプリキュア!
 ドラゴンボール改 魔人ブウ編
 ハイキュー!!
 ガンダムさん
 毎度!浦安鉄筋家族
 スペース★ダンディ シーズン2
 アカメが斬る!
 月刊少女野崎くん
他、いくつか。

最近のしずく。

link。

このブログをリンクに追加する

category。

comment。

counter。

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

archive。

trackback。

RSS。

friend。

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。