studioしずく。

オリジナル作品『魔法剣』のキャラ紹介、小説の他、アニメ、コミック、映画、ゲームの軽い感想、情報などの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DARKER キディ・ガーランド。と…。

仕事の後、ビデオ返しがてらちょいと横浜へ。

KC”テイルズ オブ ヴェスペリア”2巻
KC”しゅごキャラ!”10巻
KC”とある魔術の禁書目録”5巻

CD”豊崎愛生:love your life”
CD”テイルズ オブ ヴェスペリア~The First Strike~”サウンドトラック
CD”水樹奈々:夢幻”

なんかを購入。

”DARKER THAN BLACK-漆黒の花-”の1巻が売り切れてたのにはショック…。
やはり発売日に買うべきだったかぁ~。

11月4日もKCやCDでいろいろ買う予定なので
今日はこの辺で。

『DARKER THAN BRACK-流星の双子-』
第四話
すげぇ。日本に戻ってから雰囲気がなんとなく懐かしいせいなのか、一揆に面白くなってきた!黒(ヘイ)の久々の演技も観れたし、ゲストキャラも面白いし、蘇芳の感情が消えきってない?のもまた良い感じ。蘇芳とジュライの変?顔が想いっきりツボに入ってやばかったです。仕事中になんとなく思い出したら顔がついついニヤけて大変でした。蘇芳とこれから少しでも仲良くなるのかな?霧原…じゃなくて弥生?とかもどうなるのかな?なんだかいろいろ気になるですよ!

『キディ・ガーランド』
#3
あぁ~…またアスクールにイライラしてしまった…。そんなに嫌いじゃないんだけどね…。にしても今回は”キディ”シリーズっぽかったなぁ~と。その反面でク・フィーユの普段見れないであろう一面が見れたのは嬉しかったです。いや~びっくりだよ!”CGさくら”とか。カードゲッターって…。しかもエンディング違うし。

いや~今日は笑いました!ありがとうございます!
なんだかんだで”君に届け”と”こばと。”のほんわか水曜日に続いて
”DARKER”と”キディ・ガーランド”のかっこいい素敵金曜日になっちゃってます!
スポンサーサイト
  1. 2009/10/31(土) 00:26:10|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ感想。2009.10.28.wed.

『こばと。』
第4話
うぉ…”wish”ですか。もうデザインがまんま昔のCLAMPって感じですね~。新旧デザインが混じってます!やっぱりほんわかしたお話で、自分が癒されてます。”琥珀”が”斎藤千和”さん、”一郎”が”成田剣”さんってとこが面白いww

『君に届け』
第4話
前半の爽子の幸せな回想と、楽しい会話に感動して涙まで流してたのに、後半は切ないつらい苦しい展開に…。爽子だけじゃなくて、やのちんもちづも風早くんも苦しんでて…あぁ…展開が気になる!早く来週にならないかなぁ。今度の給料日に原作買ってしまおうか…。

『君に届け』OP
『君に届け』ED
↑一応貼ってみたり。

”君に届け”…なんだかドラマ化の話も出てたみたいで…。一番多い?噂だと、爽子に”新垣結衣”。風早くんに”山P”ってのが。それはそれで観てみたい気も。
ただ、少女マンガって熱狂的なファンが多いので、映像化はいろいろ大変みたいですね。

火曜日はほんわか曜日ですね~。
↑の2作品に癒されて、感動させてもらって、
実際は両作品とも水曜の仕事の後見るのですけどね。

  1. 2009/10/28(水) 23:40:38|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ感想。2009.10.27.tue.

『まほろまてぃっく~ただいま◇おかえり~』
特別編・前編、後編。
おかえりなさい!まほろさん!
まさにその一言が最初に出ます!”もっと美しいもの”から早数年。同じスタッフで、同じキャストで帰ってきた”まほろまてぃっく”はやっぱり素敵作品でした!可愛くて、ちょっとだけエロくて、んで、すんごくかっこよくて、今回はデジタルな作品なので、映像も綺麗で、まほろさんやみなわちゃん、すぐるくん、おなじみのメンバーは相変わらずで、でもほわほわ温かくて。こうやってまたまほろさんたちに出会えた事、とても嬉しかったです。
OPはやっぱり”川澄綾子”さんで、OPに出てくるそれぞれのキャラの”おかえりなさい”の文字がなんだかウルウルきてしまいました。最後のまほろさんの”ただいま!”も感動的!
『まほろまてぃっく~ただいま◇おかえり~』OP

『BLEACH-斬魄刀異聞編-』
第239話~第243話
10月からの番組の視聴の多さに油断して観れてない作品も多数。BLEACHもその内の1作だったんですが、1クール分とか溜まらない内に消化。第239話のVS飛梅&灰猫決着、VS氷輪丸戦決着
から始まり、斬魄刀側の総攻撃に死神たち苦戦、そして今日放送の更木ついに登場の第243話までを一揆に視聴!”斬魄刀異聞編”を安心して観れる理由のひとつに、今までのアニメオリジナル構成で一番原作を大事にしてるのと、毎回結構クオリティが高いところ!戦闘シーンも結構凝った作りにしてますしね。”バウント編”とか”新隊長天貝編”はもう作画酷くて…。さらに今日から主題歌が一新されました!OPは”ポルノグラフィティ”の”アニマロッサ”。EDは”SunSet Swish”の”さくらびと”。と豪華!両アーティストとも、過去にBLEACHの主題歌を担当してるのもありますし、両曲ともまた良い曲、良い映像になってます!
『BLEACH』OP11 アニマロッサ
『BLEACH』ED21 さくらびと
↑両方ともアナログなのが残念ですが…。

『犬夜叉 完結編』
第4話
もう本当に展開速くて観てるこっちが軽く焦ってるんですが。1分間に”風の傷”何回撃ってるんだろうなぁ?ってなくらいに。少なくとも、鋼牙は強くなったなぁ~と。あと、あっさり現れてしまったんで影が薄い新キャラ”白夜”。んで、犬夜叉の新技をどうすることやら?…っと不満気に書いたけど、観ていて楽しんでるんですよ。

『バトルスピリッツ 少年激覇ダン』
第7話
ホント”少年激覇ダン”側のストーリーは好きで仕方ない!クラッキーがまたいいキャラしていて。まぁ、カードにキスはさすがに笑いましたが。あぁやって友情深めたクラッキーは個人的に高感度UP!なんですよね~。3人目も出てきたけど、やっぱりヒロインは最後にしますか…。あと、ジークフリードの登場シーンには大興奮!次回はカタストロフドラゴンですかぁ~。

『クロスゲーム』
第30話
ここに来て思い出させられる”若葉”の死。”あかね”の登場ってそれだけ大きいって事なんですよね~。”青葉”にしても、”光”にしても。改めて観る事によって、物語の根本の再確認と、やっぱり号泣してしまったなぁ…と。

『鋼の錬金術師FA』
第29話
なんだかいろいろ知った上で、それでも生かしてもらえてるのは良い事?悪い事?でもだけど前へ進むしかないのもまた事実。んで語られるイシュバールの真実。エンディングの入り方と、FAでまさかのCパート。ちょっとドキドキ。

『フェアリーテイル』
第3話
ギャグは軽く”平野綾”さんヴォイスに恐怖しちゃって素直に笑えてないのが残念だけど、戦闘シーンの迫力には興奮しっぱなし!これが”RAVE”と同じ”studioDEEN”制作だったらこうは行かないんじゃないんだろうか?ナツの声にはすっかり慣れました。

『そらのおとしもの』
第4話
もうどうしよう。パンツが爆発とか…もう…ね。呆れを超えて、むしろ素晴らしい!ここまでバカやってくれると清々しい!ありがとう!とすら言いたくなります!こんな食い付く事になるとは思いませんでした!とにかく”そはら”ちゃんが可愛い!

とかもう、
処理するのに時間掛かってるけど、
ようやく追いついて来たのかなぁ~。
  1. 2009/10/28(水) 01:03:58|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ感想。2009.10.24.sat.

『灼眼のシャナS』
~リシャッフル~
お帰りなさい、シャナ、悠二!ってことで、アニメ第3期に先駆けの新OVAシリーズ!外伝というか、本編以外ならではのお話でした!悠二とシャナの中身が入れ替わって…って典型的なお話ではあるけど面白かったです。悠二が中に居るとは分かっていても、入れ替わってる間のシャナが可愛いのなんのって。前回のOVAと違って、完全新作のOPとED曲が用意されていたのもうれしかったですね~。スタッフもそのままに、意味深な演出のOPなところもいいです。映像得点での吉田さんの黒さ加減がすげぇ面白い。
『灼眼のシャナS』OP

『アスラクライン』
EX017
クリスティナの最後。まさかの加賀篝、ロードナイトの終わり。ニアはあの直後にあれだけの事が言えるなんて、すごく強い。自分の姉が死ぬとはまた別に、目の前で消える…つらいはず。そしてトモの決断と操緒の心強さ。この17話にひたすら感動。

『テガミバチ』
第四話「ラグの相棒(ディンゴ)」
個人的記録更新ww。いやスタートから4話連続で泣いてるとかもう自分でも驚き。ラグの心弾に触れて映ったラグの別れの回想で涙がぼろぼろと…そのままニッチがディンゴになると宣言したシーンまで泣き続け。studioぴえろさんには珍しく、動きは硬くても、作画の崩れがないのが嬉しいです。あと、今日は音楽にも注目してたんですけど、テガミバチの音楽はBGMも主題歌も良い音楽ですね~。

『とある科学の超電磁砲』
第4話「都市伝説」
ここで御坂を好きになるなんて!…いや、嫌いだったとかではなくて。単純に佐天さんが好きなんで。でもあれだなぁ。当麻と一緒の時の御坂は本当に面白い。ところどころ違うけど、”テイルズオブヴェスペリア”のリタになんとなく似た感じの性格なんで、楽しいです。

『聖剣の刀鍛治』
第4話「契約-Promise」
なんだろう、セシリーが可愛く観えてました。4話でようやく一段落?アリアとの友情と契約と。さて刀に関してはどうするのだろう?やっぱりハンイバルさんのかっこよさと、リサの可愛さが強い、うん。

『生徒会の一存』
第4話「創作する生徒会」
ドタバタ感はそのままに。”ストライクウィッチーズ”だったり、”けいおん!”だったりのネタと、真冬ちゃんの世界を今回見せ付けられたりと楽しい回でした。
  1. 2009/10/24(土) 23:27:33|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ感想。2009.10.23.fri.

『キディ・ガーランド』
第2話「甘い、罠…」
あぁ、予想以上にギャグな回になりましたね。…ってかもう、遊びまくりとゆーか。わざわざあれだけのために”銀河万丈”さんと”内海賢二”さん出したり、ラ○ュタのムス○っぽいの出したり。あと「やらないか」とか。なんだろうだいぶ笑わせていただきました!エンディング中から次回予告と、アスクールとク・フィーユがひたすらかぼちゃプリンのために走り続けてる細かさも良かった。提供テロップのとこで、到着したけどプリンが全部なくなってて愕然としてる絵とかも。ク・フィーユが好きだけど、慣れたのかな?アスクールにそんなにイライラしなかった。

『DARKER THAN BLACK-流星の双子-』
第三話「氷原に消える…」
なんだかいろいろ大変なことになってきてますね~。銀(イン)はあれですか?モラトリアムになったりしてる?なんとなくアンバー的立ち位置?やっぱりマオ生きてたんだね~。まさかペーチャの中にってのは驚いたけど。黒(ヘイ)は今回残酷にも見えたけど、やっぱり優しいんだね~。オーガストはやっぱりあれで終わりみたいだし、でもジュライが黒(ヘイ)側に付いたのにはびっくり。ターニャに関してはホント可愛そうなんだけど、能力と対価はイタい…。ニカがとても可愛そうで…。霧原が東京エクスプロージョン後に左遷されてたのは驚きました。そんで蘇芳。前回のあれで白(パイ)の能力が移ったのかな?物質変換能力とは。あと黒(ヘイ)は契約者ではない…とはいえ、どうなったのかな?とかとか…むしろ謎深まってるんですよね~。気になる気になる。放送形態はダブルオーみたいな?Aパート→OP→Bパート→アイキャッチ→Cパート→ED→Dパート→次回予告ってかたち。個人的に好きな形式ですけどね。
  1. 2009/10/23(金) 21:49:18|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恋風。



恋風
全13話を観ました。
…って、
放映当時全話ではないけど、
観てはいたんですよね。
こういう作風の作品って、
結構な好みなんだと言う事に
最近気付きまして。
元々この作品はいつかまとめて視聴したいと思っていたので
やっと観れたって感じです。
…しかもこの作品…すでに5年も前の作品なんですね。
2004年の春みたいで。

"本当の妹に本当の恋をした…。
ってのがキャッチフレーズ?
アニメでは基本とゆーか、ほとんどありえない、
タブーとも言える兄妹の恋愛って事で
コメディとかじゃなくて、
限りなくリアルな作風で描かれていて
個人的に大好物なんです。

両親の離婚の関係で
存在を忘れるくらいにずっと離れて暮らしていた本当の妹と恋をするってので
まぁ、その妹の七夏ちゃんが可愛くて
お兄ちゃん(佐伯耕四郎)が本当にリアルな生活していて少し親近感も。
恋愛と小さい頃の七夏に関してにトラウマを抱えて、失恋を味わってからの猜疑心の耕四郎と
兄を慕う行動が、猜疑心を持つ耕四郎には誤解され衝突するも、耕四郎の不器用な優しさや本当の自分を理解してくれる姿に惹かれてゆく12歳年下の妹の七夏。
二人の葛藤と成長の過程なんかがとても好きです。
第8話「露霜」はテレビ朝日では未放送らしく、キッズステーションのみ放送なんだとか。
全体的に素敵なクオリティでした。

OPは”éf”さんって表記なんですが、
説もなにもこの歌声は”折笠富美子”さんだろ!と。
EDは”あずまんが大王”のOPでも有名な”伊藤真澄”さん。

作風もなんだけど、
雰囲気とか、アニメなんかでしか表現の難しい
時間の流れとか、空気の流れとか、
そういうのが凄く素敵な作品でした。

今度余裕できたら
原作コミックス全5巻も探してみようかな。
  1. 2009/10/23(金) 01:28:22|
  2. 素敵アニメとの出会い。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ感想。2009.10.21.wed.

再開したのに直後にまた止まってるヴェスペリア。
そろそろいい加減なんとかしなくちゃいけないなぁ~…と。
せめて今途中の”祈りの剣”だけでも。

『そらのおとしもの』第3話
相変わらずバカっぽい勢いだけど、いろいろ楽しみもあって飽きないです。そあらちゃんがやっぱり可愛いなぁ~と。イカロスにはやっぱり秘密があるのかな?

『フェアリーテイル』第2話
なぜだろう。1話よりも安心して観てる自分がいます。さすがに戦闘シーンにもなるとバリバリ動いてますね~。ちょこちょこ入る”真島ヒロ”先生のギャグが面白いです。平野さん演じるルーシィにも少しだけ慣れた…気がします。

『こばと。』第3話
人の傷付いた心を癒しながら、自身も少しづつ成長してる?こばとちゃん。なんだろう?ここまで真っ直ぐだと”フルーツバスケット”の”本田透”ちゃんを思い出します。こばとが入ったアパート…あれは”ちょびっツ”のアパートだよね?…って、原作持ってるから驚くことじゃないけど。ってか”ちぃ?”とか居るし。しかも”中島愛”さんとは。

『君に届け』第3話
爽子が風早くんを動かした。風早くんが爽子を動かした。爽子が周りを動かした。ずっと一人だった女の子が自分の力でみんなを動かして、素直な笑顔を出す。風早くんがかっこよすぎさ!いやぁ~3話のラストの展開…あれはやっぱり”梅”のしわざ?

今日はこんなん。
BLEACHとか銀魂とかキルミンずぅとか、そこらは明日まとめて。
  1. 2009/10/21(水) 21:11:01|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ感想。2009.10.18.sun.

先週都合で観れなかったので
今週まとめて視聴。
シンケンジャー、プリキュア、ドラゴンボール、ワンピースは
感想なしの方向で。
じゃなくても土曜の夜~日曜夕方にかけて
恐ろしい数の作品が放映されちゃうので…。

『バトルスピリッツ 少年激覇ダン』第5、6話
今回のバトスピシリーズ第2弾”少年激覇ダン”のシリーズ構成がとても好き。メインキャラを一気に出さないとこなんかも好みな構成。第5話VSリボルバー。こんなところでゲストに”中田譲治”さんて…。また面白いキャラクターで。でも凄くいいやつ。最後ジークフリードくれるし。第6話でメイン2人目のクラッキー登場!うざキャラかと思いきや、こいつもいいやつ。これからが気になるね~。

『仮面ライダーW』第6、7話
1つの話に2話かけるやり方って、そこそこ話数ないと出来ないですよね~。”ダブル”ってのはそういうところもかけてるのかな?5、6話のダブルがパパってのも良い話でした。フィリップがすんなり踊ったのは驚いた。最後はまさかのメモリーが取られる展開。次回楽しみ。

『クロスゲーム』第28、29話
VS竜旺戦。この2話で決着。原作でも読んでたけど、思わず拳を握る熱い展開でした。そしてついに登場の死んだ若葉そっくりの”あかね”。さぁ、原作のどこまで進むんだろう?次回予告が今までと雰囲気違ってて、それだけで目頭が。

『鋼の錬金術師FA』第28話
ただ一言!あぁぁ!リンがぁぁぁぁぁぁぁぁ!…みたいな?いやぁ、ここんところ原作で読んだ時につらい気分になりました。でもグリードの中にまだ居るって分かるだけでも救い。家弓さんのナレーションは渋いよね~。

『青い文学シリーズ「人間失格」』第2話
奥が深いってゆーか。”人間失格”の原作も途中までしか読んでないんですが、これでこれで楽しんでます。キャラ原案は”ヒカルの碁”、”デスノート”の”小畑健”先生ってのも面白い。”堺雅人”さんの演技も見事です。

『犬夜叉 完結編』第三話
七宝の話と殺生丸のお話。慣れたには慣れたけど、ホント凄いスピードで進みますね~。ようやく?殺生丸にも技が!”冥道残月破”なんだかテイルズオブの技みたいww

『アスラクライン2』第3話(第16話)
なんだか作画が綺麗で、いろいろわくわくドキドキ。2の2話(15話)から重い話も入りましたが、操緒との間がぎくしゃくするのが一番つらいです。すんなり幼なじみな主人公とヒロインが好きになれるのはそうないので。…あ、でもクロスゲームもそうか。

うへぇ~
すげぇ時間のかかりよう…
もう溜めないよ~にしなくちゃなぁ。
  1. 2009/10/18(日) 23:58:02|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Kanon-カノン-。

Key原作
京都アニメーション制作
TVアニメーションKanon-カノン-
BLu-ray BOX化決定!!!

ってのが
今週と来週放送の
”ひだまりスケッチ×365特別編”と
”まほろまてぃっく~ただいま◇おかえり~”
の間のCMで12月16日発売!と、告知されました。
ここら辺ノーチェックだったので嬉しい告知です!
……が…6万円は…ちょっとなぁ…
買いたいのは山々なんだけど、すぐには買えないなぁ…。
”リトルバスターズ!CE”に、
”テイルズ オブ グレイセス”に
”FINAL FANTASY XIII”と、
12月は自分には珍しくゲーム三昧な月になりそうなので…。

あぁ~でも”Kanon”のブルーレイはでけぇぇぇぇ!!!

Kanon-カノン- OP

KANON BLU-RAY DISC BOX (初回限定生産)KANON BLU-RAY DISC BOX (初回限定生産)
(2009/12/16)
杉田智和堀江由衣

商品詳細を見る
  1. 2009/10/18(日) 01:33:39|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ感想。2009.10.17.sat.

なんだか分からないけど凄い眠いです。
多分あれだ。
珍しく引っ切り無しでお客さんが来ていた上に、
他の部門の仕事までやったりして
休憩が4時頃になったりしたのが問題なんだ。
そん時に一応仮眠はとったんだけどなぁ。
ん?逆か?そこで仮眠とったのが行けなかったのか???

『とある科学の超電磁砲』第3話
もうなんつーか、佐天さん万歳!ってもう、個人的ですみません。なんだろう、御坂白井コンビよりも、初春佐天コンビを応援したくなるんですが、今回は自分にとって佐天さんフィーバーなお話でした。佐天さんの常盤台中制服姿がまた似合ってて素敵でした。ゲストキャラに”田村ゆかり”さんて…。

『聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)』第3話
アリア登場。これでメインは揃ったのかな?めずらしく女性主人公には食いついてない自分がいます。リサとアリアが可愛いです。あと少しヘタれだけど、ルークがかっこいい。でもハンニバル団長はもっとこっこいいwwまだちょっと世界観が掴めない感じ。

『生徒会の一存』第3話
能登が!能登麻美子さんがっ!いや違う!地獄少女がっ!同じ”studioDEEN”だから?同じ”能登麻美子さん”キャラだから?相変わらずマイペースですが、なんだかんだで楽しいです。杉崎くんのキャラの使い分けとゆーか、ギャグとシリアスのギャップが結構好き。

『テガミバチ』第三話
サブリナおばさんとの別れのシーンでいきなり泣いた!原作でも泣いたけど、アニメ版でもしっかり号泣。スタートから3話連続で泣いてるのは多分初めて。そして待ちに待った(…って言っても3話)ニッチの登場!…ん?まさかニッチのセリフ回しのせいでこんな放送時間になってたりする?ww言い方悪いかもだけど、”BLEACH-斬魄刀異聞編-”もだけど、”studioぴえろ”の割りに最近は作画が安定し続けてくれているのは嬉しいです。

と、まぁこんなんで。
  1. 2009/10/17(土) 23:26:45|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

劇場版『Tales of Vesperia~The First Strike~』。

ついに観てきましたよ!
”Tales of Vesperia~The First Strike~”!!!
Tales of Vesperia~The First Strike~
Xbox360版、PS3版ゲーム本編の前日談ってことで、
ゲームをプレイされた方にも、未プレイの方にも楽しめる作り。
実際一緒に映画を観に行った友人は、原作ゲームを未プレイの人で、サイトなどで掲載されている最低限の情報と、そこそこテイルズオブシリーズがすきって方なんですが、自分は勿論のこと、そんな人でも十分楽しめる映画になってました。
とにかくクオリティが高いんです!
テイルズオブシリーズのゲーム内で流れるアニメーションの制作を担当している”Production I.G”の制作で、数々のテイルズオブのアニメーションでジャラクターデザイン&作画監督を担当している”松竹徳幸”さんが、そのままキャラデザインと総作画監督も担当されていて、それだけでも涙が出るくらいの大興奮です!
更に”星方武侠アウトロースター”や”劇場版サクラ大戦~活動写真~”でキャラデザインを勤める”齋藤卓也”さんも作画監督で参加。
音楽は”機動戦士Vガンダム”、”鉄人28号”、”鋼の錬金術師FA”でもおなじみの”千住明”さん!
と超豪華!
ゲーム本編を大事にされた作りで、本編でもおなじみの”エステル”、”リタ”、”レイヴン”も登場!
”ラピード”はまだ小さく、
主人公”ユーリ”が付けている”ブラスティア”の入手経路や、
”ラピード”の加えるキセル、
”ラピード”の父、”ランバート”の死。
ナイレン隊長の存在。
双子騎士シャスティルとシスカ。
そしてユーリが騎士団を辞めるきっかけ。
1時間50分という大ボリュームの中に凝縮されています。
大きな事件が終わって、でも本当の終わりはその後に。
そんなところもまた”テイルズオブヴェスペリア”らしくて良かったです。
映画の内容は、
是非とも劇場でご覧になってほしいので、
今日のところは書きません。
とりあえずアレです!
映画で2回泣きました!

さて映画以外の時間は…
川崎駅でぶらぶらとショッピングやらなんやら。
ラゾーナ内で食事。自分はドリアを、友人はらーめんを。ドリアは美味しかったんですが、値段のわりに量が少ない…
ロフトやダイソー、ユニクロやバンナムのゲーセン、ディズニーストア、本屋などいろいろ周りました。
驚いたのはゲーセンの”ガンダム・戦場の絆”のコーナーにて
20091016012009101602
20091016032009101604
↑こんなものを発見!アムロ役古谷さん、シャア役池田さんなどのサインがゲーム機の裏に!
これにはもう大興奮ですよ!これだけでもう自慢できちゃうくらいに!

本屋さんでは、いまだ買えていなかった
原作:西尾維新×漫画:暁月あきら
めだかボックスの1巻をようやく購入!

映画の後はマクドナルドで夜ご飯のグラコロを食べながらいろいろおしゃべり。
とても楽しく、大豊作の一日でした!
  1. 2009/10/16(金) 23:50:57|
  2. いろいろ。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ感想。2009.10.16.fri.

期待していた作品が
予想以上のクオリティだったり
良い意味で期待を裏切ってくれているので
なんだか毎週楽しいです。

『亡念のザムド』DVD-3(6~8話)
こちらも良い意味で期待を裏切ってくれます。ハルの切なさと、アキユキが冴えない主人公から、いろんな体験、経験をしてどんどんかっこよくなぅってます。ハルとアキユキの手紙、フルイチの変化、ナキアミもまだまだこれからな感じかな?8話は1部完結みたいな感じで、アキユキとハルの再会と、アキユキがザムドと知ったフルイチが銃を向けるシーンなど」、衝撃ばかり。そこにもう一人のザムド・雷魚登場!物語は新展開。次巻が楽しみです。このままだと”BS11”版が途中でDVD側に追いつくのかな?

『DARKER THAN BLACK-流星の双子-』第二話
『DARKER THAN BLACK-流星の双子-』OP
蘇芳はつらいかもだけど、本当に強い娘。あんな事あったらもっと凹んでてもおかしくないもん。対して黒(ヘイ)。1話の時点では偽者なんて考えも出来たけど、やっぱり黒(ヘイ)の行動お裏には何かあるんだね~。ただ1話のエイプリルに続いて、今シリーズから登場のオーガストまで死んで…。ニカとかターニャのこともあるし、サーシャとか他のクラスメイトもまだ関わるのかな?一方で葉月とか鎮目とか、またユニークな契約者も出てきてるし。契約者の対価って本当に面白い。お酒飲まなきゃとか、ハンバーガー食べなきゃとか、マジックの種証しをしなきゃとか、異性と接吻しなきゃとか。霧原もBK201こと、黒(ヘイ)の事を気にかけてるみたいだし。んで問題は銀(イン)ちゃん。一体空白の2年間に何があったんだろう?流星核ってこれに関係してる?これで噂では1クールだってんだからどうなんだろう?って感じなんですが。OP入りましたね~。”ステレオポニー”の”ツキアカリのミチシルベ”。またなんだか切ない曲ですね~。蘇芳の心のようで。EDも1話とは別バージョンで蘇芳と黒(ヘイ)がメイン。さてさていろいろ気になりますね~。

『キディ・ガーランド』第1話
『キディ・ガーランド』OP
これも素敵作品と言うか。前作”キデイィ・グレイド”が本当に良い作品だったので、進展を見せる度に期待を膨らませていました。アンオウとかエイオウとか、トゥイードゥルディやトゥイードゥルダムとか懐かしいメンツも。エクレールとミルフィーユは25年前?に消えてるみたいだし、新しいESメンバーも居るしで。アスクールは観ていて楽しいんだけど、正直苦手なタイプ。ク・フィーユが今はお気に入り。戦闘シーンとか少しのお色気とかは相変わらずで、制作会社変わっても高いクオリテイィなのには驚きました。ただ、OPは正直…ね…曲は良いんだけど、本編の使いまわしはな…。とにかくこちらも今後に期待の大きい作品です。
  1. 2009/10/16(金) 11:12:36|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ばとすぴ。

相変わらずアニメ側を観るだけで
実際のカードゲームは一切触れてないんですが
第2シリーズの”少年激覇ダン”側で
1作目”少年突破バシン”よりも細かく説明が入ってくれるし
友人”ちよ”くんの話では
結構実際のルールなんかに忠実らしく
キャラの可愛さもあって楽しんで観てます。

ってことで久々に絵をUP。
↓少年突破バシンの主人公・バシンくん。
2009101501
↓少年激覇ダンの主人公・ダンくん。
2009101502
二人ともシンボルカラーは赤って事で、
自分のオリジナル物語の主人公の色も赤なんで
他人な気がしません。

バシンはそこまで苦労しませんでした。
結構すんなり進んだかな?

ダンくんは眼の大きさなんかは自分にはやりやすいんですが
問題は髪型です!あんなに凄い髪型でしかもがっつり固定されてる…
描く事なかったけど、遊戯とかどんなだよって…
とにかく髪型が難しいです、ダンくん。
  1. 2009/10/16(金) 00:51:53|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ感想。2009.10.15.thu.

一応は仕事していたりする人間なんで、
毎日更新できないくらい眠くて
更新できない日があったりしますが
あんまり気にしないでくださいね。

明日友人と
Tales of Vesperia~The First Strike~
を観に行ってきます!

では超軽感想。

『犬夜叉 完結編』第二話
やっぱ1クールとかそんな感じ?せめて2クールやってほしいなぁ。神楽が2話でさようなら。前シリーズの2つ目のOPから居たりするキャラなんで、ここまであっさりだとちょっと驚き。”テレ玉”さんとか”東京MX”さんだと前シリーズ”犬夜叉”の再放送やってるみたいんなんで、少し物語を思い出せそうだなぁ~と。

『夏のあらし!春夏冬中』2
なんだろう?1期の時よりも楽しんでいる自分が居たりしますよ?”上賀茂潤”がなんだかんだでお気に入り。自分的には潤役の”小見川千明”ちゃんが”ソウルイーター”の”マカ”をようやく脱した感じがしています。

青い文学シリーズ1「人間失格」第1話
まず一言、雰囲気が怖い!でも大正~昭和にかえての服装とか、昭和初期の町並みとか好みなんで見ていて楽しかったです。最近注目の”堺雅人”さんが声優挑戦なのも素敵。朴さんの女性役も久々~

テイルズオブヴェスペリアプレイ再開!
称号集めと、魔装具集めを進行中。
現在”祈りの剣”のために各地の”ソードダンザー”を撃破中。

今週からフジテレビ系でドラマもスタートしたので、ますます見る時間が限られてきていたり。

オトメン・秋
リアル・クローズ
不毛地帯
東京DOGS
ライアーゲーム2


は観るだろうなぁ。

追記。1
『君に届け』2
ほんわか大好きです。ごっっつぁんです!お互い片思いで、でも上手く伝わらなくて、もどかしいんだけど、爽子にとっては、周りとの壁を壊すところから?なんだかライバル?みたいなキャラも見え隠れしてるし。席替えのシーンで爽子の周りに風早くんとかちづとか、かのちんたちが番号の紙無視して集まるとこで涙がぼろぼろと!

追記。2
『こばと。』2
いおりょぎさんのギャップが好き。さてこういうお話なんで自然にほかほか温かいお話なんですが、幼稚園のくだりは、自分も少しだけ経験があるので、感慨深いものがありました。それに、自分の家族を誉めてくれるなんて、そんなに嬉しい事って、そうはないですよね。

と、まぁ追記を二つほど。

まだまだ消化しなきゃいけないのたくさん…

  1. 2009/10/15(木) 21:39:17|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

アニメ感想。2009.10.12.mon.

妹がバイトで忙しくて
遊べなくなってしまったので
調子こいて寝たりしたら
夕方近くまで爆睡…
休みの日って寝すぎてもお昼で必ず起きちゃうんだけど…
自分でもわからないくらい疲れてたのかなぁ。

昨日は感想書いた後、
そらのおとしものの1、2話と聖剣の刀鍛冶の2話、
今日の新番組FAIRY TAILを視聴。
寝る時間が長すぎて、日曜作品はまだ未視聴。

『そらのおとしもの』 1、2
ノーチェックってわけじゃないけど、”水無月すう”先生がガンガンでの連載時の作品”私の救世主(メシア)さま”って作品で、あんまり良い印象がなかったので、勝手に少し拒否しちゃってました。結構評判が良かったですし、”AIC ASTA”さん制作ってことで視聴。正直驚きました。バカさ加減も結構良かったですし、クオリティの高さも良かったです。2話のパンツのネタはもうくだらなさが面白く、2話エンディングのそあらちゃんが歌う”岬めぐり”には笑いました。バックの絵にも。キャラは個人的にはイカロスとかよりもそあらちゃんが好き。

『聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)』 2
これは…2クール作品なのかな?結構展開ゆっくりめな感じだし、キャラの登場もゆったりだからそうだよね?こんだけのクオリティで2クールってのは正直嬉しいですね~。原作ノータッチなんで、これからの展開に期待です。あとリサちゃんが可愛い!ただ幼いとかじゃなく、物語の中心に居そうだし、結構大人びていて、ル0クとセシリーの押さえ役みたいなポジションなのもいいですね~。”Sphere”の豊崎愛生ちゃんのエンディングもまた良いですね~。

『FAIRY TAIL』 1
A-1 Pictures×サテライトさん制作…って割には少しいろいろ固いかなぁ…。でもギャグのテンポとか話の流れは悪くないと思います。単純に結構笑いました。ナツの柿原くんの演技も予想以上に合ってる感じ?ハッピィは可愛いなぁ。ルーシィは”RAVE”のエリーになんだか被る…?平野綾さんの演技にあんまり違和感感じなかったのには救いが。

と、まぁ、そんな感じでしょうか?

とりあえず日曜作品消化をしつつ、ミルキンずぅも消化しなきゃ。
  1. 2009/10/12(月) 21:27:38|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ感想。2009.10.11.sun.

パソコンの環境が揃ってきてるのと、
”テイルズオブヴェスペリア”がクリア寸前なのもあって
そこそこ余裕が出てきました。

16 or 17日 に友人と
”劇場版テイルズオブヴェスペリア~The First Strike~”
観てきます!

では軽感想を少しだけ。

『テガミバチ』2
『テガミバチ』OP
『テガミバチ』ED
ゴーシュとのお別れと5年後のラグの旅たち。もう一言で「これ以上泣かせないで!」と。今回の話だけで3回泣きました。中でもやっぱり”ともだち”のくだり。もう号泣じゃ済まないくらいにぼろぼろと。直後にあのエンディングで更に!…次回はニッチ登場!楽しみです!

『鋼の錬金術師FA』27
『鋼の錬金術師FA』OP3
『鋼の錬金術師FA』ED3
感動はあるんだけど、まぁ総集編な感じで、でもホーエンハイムも絡んでて。ちょっとした感想もあって。ただ総集編と言っても、しっかり今までの話観てないと厳しいですよね。オープニング観る限りでは良い意味でだいぶ面白いコトになってるんで、期待も膨らみます。新エンディングに”Li'lB”ってのは驚いた。

『とある科学の超電磁砲』2
『とある科学の超電磁砲』OP
『とある科学の超電磁砲』ED
黒子ありがとうな話?。もう暴走というか、ハチャメチャぶりが最高でした。でもちょっとしたシリアスとゆーか、良い話な部分もあって、なんだか暖かいです。個人的には御坂も好きだけど、佐天さんが結構好き。

あとは生徒会の一存を観て、今日は終了。犬夜叉 完結編は予約時間間違えた…。日曜の朝ものは明日まとめて。

  1. 2009/10/12(月) 01:08:12|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋アニメ感想。2

毎週確実視聴作品は固まってきたかな。
それ以外はまとめて視聴とか、
別の形で見ることになりそう。

とりあえず
アスラクライン2、犬夜叉完結編、君に届け、銀魂、こばと。、しゅごキャラ!パーティー!、生徒会の一存、戦う司書、テガミバチ、とある科学の超電磁砲、BLEACH、バトルスピリッツ少年激覇ダン、侍戦隊シンケンジャー、仮面ライダーW、フレッシュプリキュア!、ドラゴンボール改、ONE PIECE、クロスゲーム、鋼の錬金術師FA、DARKER THAN BLACK-流星の双子-。
は毎週視聴の予定で。

では軽感想を。
『アスラクライン2』14
前シリーズ最終回でいろいろ重い展開見せてもらったんで、今回の”2”は期待してました。ドタバタな雰囲気を残しつつも、しっかり物語の深い部分には触れてるみたいで、今後が気になります。とりあえずは全員集合な感じ?操緒がどうなるのか…。OPが意味深な作りでいいなぁ~と。そういや話数は継続で14話からみたいですね。ちなみにBS11放送版の視聴なので少し1週遅れ。

『DARKER THAN BLACK-流星の双子-』1
なんてゆーか、1話では書きづらい作りでした。黒(ヘイ)や銀(イン)たち1期メンバーはほぼ出ないんだけど、契約者とかを説明するには結構しっかり丁寧で、学生の日常風景とか、DARKERを感じさせない感じで進んでました。後半はさすがの契約者戦!MI6のエイプリルが黒(ヘイ)?に殺されたり、まさかの展開続きでドキドキでした。今回のターニャみたいに、はっきり契約者になっちゃうのは初めてで、それまでとのギャップにびっくり。友達とかが突然感情がなくなったら、すごく怖い。蘇芳の声が”花澤香菜”さん。またもここで花澤さんが!早く黒(ヘイ)や銀(イン)が観たい!

とりあえずここまで。
この後”BS11”にて23時から
亡念のザムドがスタート!
まだ未視聴の方で、”BS11”が観れる環境の方、是非!

23:40追記。
DVDの1巻が出た時にレンタルビデオ店で借りてハマっちゃって、Blu-rayで1巻だけ買ったんだけど、どちらもOP曲は”SHUT UP AND EXPLODE”なんですよ。
でも先程観た”BS11”版…テレビ放送版と言うべきかな…は”BACK ON MY FEET”でした。
こっちの映像だと先の展開を暗示してるけど、意味深すぎるんだよね~。あと2~3巻辺りのアキユキとハルの手紙の意味も薄れるとゆーか、ナキアミの存在意味不明とゆーか。2話から”SHUT UP AND EXPLODE”になったりするのかな?逆に気になってしまう。

↓Blu-ray、DVDはこちら。
亡念のザムド OP1

↓BS11放送版?の1話はこちらが流れました。
亡念のザムド OP2

うん、早く続きが観たい!
  1. 2009/10/10(土) 22:54:17|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『涼宮ハルヒの憂鬱』。

『涼宮ハルヒの憂鬱』シリーズ

『涼宮ハルヒの消失』
劇場映画化決定。

テレビ最終回放送直後に
告知があったらしいですね。
  1. 2009/10/10(土) 10:31:44|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヴェスペリア。20

いくつかのサブイベントやギガントモンスターを残しちゃってるけど
とりあえず”古代都市タルカロン”へ突入。

途中ザギとの最終戦も。
戦いに固執して、
ただ強い存在を求めてユーリを狙い続けた。
もっと違う形で出会っていれば
仲間にだってなれたかもしれない。
哀れなやつだった。
ゲームとしては単純に弱かったなぁと。
軽い連続技も簡単に繋げられたし、
ザギの秘奥義もそんなに…。

現在の戦闘パーティは
2009100801.jpg
「ユーリ」Lv.61
「リタ」Lv.60
「パティ」Lv.60
「フレン」Lv.61
残りメンバーは
「エステル」Lv.59
「ラピード」Lv.59
「カロル」Lv.59
「ジュディス」Lv.60
「レイヴン」Lv.60

回復役としては十分以上の働きをしてくれるんだけど
それ以外はコンボも邪魔されちゃうし、なんともなエステル。
フレンはやたらとアイテム使ってくれるし…
まぁ、どっちも作戦の設定次第っちゃぁ、次第なんだけど。

サブイベントで手に入れた術や奥義が大活躍中!
ユーリのパクティオンで修得する”絶風刃(ぜっぷうじん)”
ハルルで修得のリタの”メテオスウォーム”。
この二つが熱い!

武器は
ユーリ”カラドボルグ”
フレン”ベルセルクハート”
エステル”エナジーワンド”
リタ”超電撃ヨーヨー”
カロル”シルバーエッジ”
ジュディス”グングニル”
レイヴン”ストームレイヤー”
パティ”ジェミニオ”
ラピード”オトキリマル”
とタルカロンでいくつかゲット中。

もとっくにクリアできてるはずなんだけど
2週目なんてやってる余裕はないので
できる範囲で徹底的にサブイベントとかギガントモンスターを倒してます、
なので結構時間食ってます。
でも2週目の時間考えれば…ね。

今日はこの辺で。
  1. 2009/10/09(金) 01:16:55|
  2. いろいろ。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋アニメ感想。1-2009.10.08.thu-

台風すごかったですね~。
まぁ、上陸中はたまたま休みだったので、
寝てる間に過ぎ去ってましたが。

全部が全部観てはいらんないんだけど
極力気になる作品と話題性の強い作品は抑える方向で
視聴できたらなぁ~と思います。
ので、まぁ順番ぐちゃぐちゃな上に
新番組以外のものも含むけど
軽い感想なぞ。

『テガミバチ』1
原作読んでないとややわかり難い感もあるかもだけど、個人的には悪くないかなと。とくかくキャストの豪華さと、次回どう感動させてくれるかが気になります。ゴーシュが以外と声が高めかな?もうこれからの感動が早く観たい!そしてニッチとステーキの登場に期待!

『犬夜叉 完結編』1
これは!これは…なんて総集編アニメなんだ!…ってくらい展開が速い!前のシリーズのスピードならVS白童子とかVS神楽とか、それだけで少なくとも半分は時間稼いでたんじゃないかな?しかもまさかの1話で白童子の終わり。もう展開にびっくり。あと中途半端に前シリーズの雰囲気守るならOPの前の語りとかOP内の効果音とか、徹底的にやってほしかったなぁ。それでも前シリーズ”犬夜叉”終了後に”結界師”や”テイルズオブジアビス”を作ってるスタッフだけあって、3Dやデジタルの使い方が素敵でした!なによりスタッフやキャスト陣が前シリーズから変わらないのが最高です!

『とある科学の超電磁砲』1
これは予想以上!外伝だったりスタッフ違いだったりってのは最近怖い部分もあるんですが、この作品には驚きました!細かい動きと、キャラの描写、そしてアニメ王道のきちんとした起承転結に震えます!これだけで作品世界に引き込まれちゃいます!今後を期待させるOPを最後に流す演出も良いですね~。シャナだったり吉田さんだったり、あとファミレスで竜児も居たよね?あの目つき悪いのそうだよね?

『君に届け』1
女性の書く漫画って基本好きなんですよ。少女コミック全般ではなく、キャラの心情描写が書かれる作品。少女」コミック雑誌連載作品もだけど、どっちかって言うと、女性作家さんの漫画。最近だと”しゅごキャラ!”、”3月のライオン”、”エレメンタルジェレイド”、”ひなぎく見参!”、”アラタカンガタリ”、”鋼の錬金術師”とか。こういうほんわか温かくて、初々しくて、切なくて、泣ける作風が好きです。最後は思わず涙がぽろぽろと。

『こばと』1
ギャグとぽかぽかと、こういうCLAMP作品大好物です。最近はいろんなとこで聴くせいか、こばと役の”花澤香菜”さんの声がお気に入り。あのディフォルメ具合がもうCLAMPって」感じで!”カードキャプターさくら”の浅香守生監督が監修に居るのも安心できます。

『銀魂』月詠編1
原作で読んでから期待していたお話です。吉原炎上編から半年後、本当に約半年後のアニメ化ってのと、月詠の過去に関わる話。銀さんのシリアスなお話は本当に好き。もう先が観たくてたまりません!

『バスカッシュ!』26(終)
番組時間ずれで結局視聴できず…。

『生徒会の一存』1
すげぇ。こんなにストレートに番組パロるのもすげぇ。しかもスタートはパロったやつをパロってるって。でもなんだかんだで楽しんでる自分がいたりするんで、問題なければこのまま観ていくかもな作品ですね。”苺ましまろ”の”佐藤卓哉”監督で、制作”SstudioDEEN”ってとこが個人的に面白いです。

『聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)』1
嫌う人は嫌うんだろうけど、個人的にはこういうストレートな作品は好きです。それに良く動きますし、映像が綺麗。初代ポケモン監督もさすがの演出です。説明なんかはこれからかな?

あくまで個人的意見として。
これはコメントに関してなんだけど、良くある展開とか、酷いアニメなんて言うけど、基本があるからその後が生きるわけだし、なにより1話で判断しちゃうくらいなら最初から観なきゃいいんですし。わざわざみんなが見るコメントで非難しないで、そういうのは個人のブログとか友達同士だけでしてほしいです。コメントって非難するためとかそうじゃないんじゃないでしょうかね。
  1. 2009/10/08(木) 20:17:21|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ヴェスペリア。19

”デイドン砦”にて
ネットでダウンロードして遊べるミニゲーム
ラピードがスノボーでタイムを競う
”ボーダーラピードコース”が遊べるように。
予想以上に難しくて焦ってます。

2009100600
”カプワ・ノール”にて
劇場版Tales of Vesperia~The First Strike~
に登場する双子騎士”ヒスカ”&”シャスティル”が登場。
2009100601
女神を模ったものが付いた"祈りの剣"を探しているとか。

”カプワ・トリム”にて
ギルド”魔狩の剣”の3人と再会。
カロルがナンに技を教えてくれることに。
そこで”烈震ドロップ”を修得。

”ヘリオード”にて
ショップで以前エステルがコスプレしたセクシー衣装をもらえる事に。
称号”セクシータイフーン”をゲット。
この称号にするとセクシー衣装で戦うえることに。
更にラピードでサブイベント発生。
スキル”スペシャル”修得と、
称号”子ども好き”をゲット。

”ダングレスト”にて
カロルのサブイベント発生。
武器”インフィニティ”をゲット。

”マンタイク”にて
フレンのサブイベント発生。
称号”騎士の担い手”をゲット。

”ヨームゲン”にて
サブイベント発生。
”ミクロサーキット”を持ってきたら
水着と交換。
…男性陣のみでしたが。
更にもう一つアイテム探して持ってくると
女性陣のもゲットできるみたい。
ユーリ”アロハな兄貴”
カロル”海辺の元気ボーイ”
ラピード”内気な潜水ドッグ”
レイヴン”うわさの夏男”
フレン”テクニカルダイバー”
の称号をそれぞれゲット。
この称号でいつでも水着。

と、こんな感じでサブイベント回収中。
現在戦闘パーティは
「ユーリ」Lv.59
「フレン」Lv.59
「エステル」Lv.57
「ジュディス」Lv.58
残りメンバーは
「リタ」Lv.58
「パティ」Lv.58
「カロル」Lv.56
「レイヴン」Lv.58
「ラピード」Lv.57
とりあえずパーティ変えて均等とまでは言えないけど
順番に交代させて戦わせてます。

今日はこの辺で。

近日秋アニメの感想でも。
  1. 2009/10/07(水) 00:52:57|
  2. いろいろ。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヴェスペリア。18

現在は”望想の街・オルニオン”での決戦前夜の話を終えて
回収できる範囲でサブイベントを回収中。

決戦前夜のそれぞれの会話の中に
みんなの成長が見れてなんだか気持ちいいです。
リタとジュディス。
カロルとレイヴン。
ユーリとエステル。
そして新加入コンビのパティとフレン。
前から書いてるけど
特にこの新追加コンビの二人だけの会話が
すごく微笑ましくて好きです。

その直前のフレンとの一騎打ち。
CMでも流れる
フレン「想いはすべて、この剣にのせる」
ユーリ「あぁいいぜ、きな!」
ってシーンのとこです。
正直あんま強くなくて逆にびっくり。
…まぁ、徹底的にボコったからなぁ。

話が話なのでラストはパーティ参加なしと思ったら
ソディアのおかげで、ラストもフレンは同行決定。
嬉しいやら悲しいやら。

現在
「ユーリ」Lv.58
「エステル」Lv.57
「リタ」Lv.58
「パティ」Lv.57
残りメンバーは
「カロル」Lv.56
「ジュディス」Lv.58
「レイヴン」Lv.57
「ラピード」Lv.56
「フレン」Lv.59
すぐフレンは入れると思うけど…?

あんまりにも戦闘参加してなくて
カロルトジュディスの「戦闘に参加したい」ってスキットが発生…
ごめん2人とも…正直使えるし、バックアタックくらっても安心して戦えるし
心強いのよ!ただパティのアクションが面白すぎて。
エステルとリタは下手に外せないし。

ってことで、今日はこの辺で。
今日は写真なしで…
  1. 2009/10/06(火) 02:24:39|
  2. いろいろ。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネット復活!

20091005150935
本日無事に
ネット環境復活しました。

また一つ問題解決。

さて次は…。
  1. 2009/10/05(月) 15:09:39|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヴェスペリア。17

20091004012515
PS3版『Tales of Vesperia』
プレイ17日目。

“レレウィーゼ古仙洞”の話を終えて、ノール港へ。
Xbox360版ではここでソディアたちがユーリたちに助けを求めてくるんだけど、PS3版ではここでパティのシナリオ決着へ。
実はパティは記憶を取り戻してて、“麗しの星(マリス・ステラ)”で以前入った“幽霊船・アーセルム号”を呼び出して、パティの決着のために突入。前にこの船で戦った“彷徨う骸の凶戦士”と再戦。
真実はパティ自身が探していた“アイフリード”本人で“彷徨う骸の凶戦士”はアイフリードの信頼出来る仲間“サイファー”だった。サイファーは魔物になって文字通り彷徨っていて…。アイフリードの秘密も仲間の墓の秘密もここで明かされて、パティ自身がサイファーを眠らせる事で決着。
「辛くても泣かないのじゃ」
でもパティは新たに信頼出来る仲間、ユーリたちの前で、ギルドの首領としてではなく、1人の人間として、少女として泣いた。パティ役の“斎藤千和”さんの演技も重なって号泣。マジ泣きしました。
『TALES OF LEGENDIA』のウィルの娘・ハリエット役の時もそうだけど、“斎藤千和”さんのテイルズオブでの役は涙を誘う役とシナリオですねぇ。ハリエットの時は演出も良くて、あちらでも号泣でした。

現在は“ヒピオニア大陸”にてフレンを助けて、もうすぐラストダンジョンへ。

現在の戦闘パーティは
「ユーリ」Lv.58
「エステル」Lv.56
「リタ」Lv.57
「パティ」Lv.57
残りメンバーは
「レイヴン」Lv.57
「ラピード」Lv.56
「カロル」Lv.55
「ジュディス」Lv.57
ヒピオニアでのフレンとの共闘。石化されまくって少し焦った。でもフレンは普通に強いので、安心して特攻できます。

武器はほぼ変わらず。
ユーリは少し前に“奥義・狼破千烈襲(ろうはせんれつしゅう)”を修得。なかなか使えるけどダメージはイマイチかな。

今日(日付では昨日)
劇場版『Tales of Vesperia~The First Strike~』
が各地で上映開始。
早く観たい!

では、今日はこの辺で。
  1. 2009/10/04(日) 01:25:18|
  2. いろいろ。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月新刊①

20091003215336
20091003215333
今月の新刊。
1部少し前に買った作品も。

『アラタカンガタリ-革神語-』④渡瀬悠宇
『タッコク!!!』①福地 翼
『魔法先生ネギま!』限定版27巻/赤松 健
『EREMENTAR GDRADE』初回限定版ⅩⅦ/東 まゆみ
『灼眼のシャナ』Ⅶ/原作:高橋弥七郎、作画/笹倉綾人
『アスラクライン』②原作:三雲岳斗、作画:あきづきりょう
あと昨日発売の
『BLEACH』41/久保帯人
『テガミバチ』⑧浅田弘幸
『ぬらりひょんの孫』⑦椎橋 寛
『AKABOSHI-異聞水滸伝-』①天野洋一

印象に残ったのは…
『灼眼のシャナ』7巻にてようやくソラトとティリエル、シュドナイの登場。原作でもアニメでも随分前なので懐かしさすらありました。

『タッコク!!!』“うえきの法則”の福地先生新作。卓球で勝たないと告白出来ない法律とか、福地先生らしいシュールなギャグが好きです。

『アラタカンガタリ』カンナギが仲間?になって、新たな鞘の登場。この巻は革にしてもカンナギにしてもコトハにしても切ないです。

『ぬらりひょんの孫』ドラマCD化決定!
奴良リクオ:福山潤
雪女(及川氷麗):堀江由衣
家長カナ:平野綾
花開院ゆら:前田愛
ぜん:杉田智和
ぬらりひょん:大塚周夫
青田坊:安元洋貴
黒田坊:鳥海浩輔
首無:櫻井孝宏
牛鬼:中田譲治
牛頭丸:吉野裕行
馬頭丸:保志総一朗
いや、豪華です!

『魔法先生ネギま!』はまだ未視聴&未読なので…。

『EREMENTAR GERADE』ドラマCD“氷精の大橋~雪晶華”が付録。TVアニメ版と同キャストってのが嬉しいです!次巻が最終巻って事で、切ないシナリオばっかなんですが、個人的に大好きなグレイアーツ君の最期が載っていたのが感動です。グレイアーツ君とココの2人が大好きでした。グレイアーツのラスト、エレジェレで初めて泣いたかも。TVアニメ版での声はグレイアーツ君は鳥海浩輔さん、ココはひと美さんでした。
エレジェレのアニメまた観たいなぁ。

とか。

地元の本屋さんでは
“原作:西尾維新/漫画:暁月あきら”の
『めだかボックス』①がありませんで…。
今度遠出した時買おう、うん。
  1. 2009/10/03(土) 21:53:38|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヴェスペリア。16

20091003013414
PS3版『Tales of Vesperia』
プレイ16日目。

“エレアルーミン石英林”にてグシオスをノームに。
“レレウィーゼ古仙洞”にてクロームも精霊に転生。
その間にブルータル、プテラブロンク、などのギガントモンスターも撃破。これでギガントモンスターはあと7体らしい?です。

ここに来てパティのシナリオへの絡み方が増えてます。“麗しの星”も含めて気になりますね~。
カロルとナンの小さな恋?もまた微笑ましいです。

現在の戦闘パーティは
「ユーリ」Lv.56
「エステル」Lv.54
「リタ」Lv.56
「パティ」Lv.55
残りメンバーは
「レイヴン」Lv.55
「ラピード」Lv.54
「カロル」Lv.54
「ジュディス」Lv.56
ギガントモンスターやらエンテレケイアとの戦闘が重なったため、単時間で異様な速度でレベルアップ。

ユーリの武器は“ハイランダー”
エステルはスキル修得のため“クリス・ナーガ”次は“ダークアベンジャー+1”
リタは“デスコントラスト+2a”
パティは変わらず“ジューピタ”
ラピードは“オロチ+1”
ジュディスは“ロンギヌス”
カロルは変わらず“ボーンスラッシャー”
レイヴンは“デス・スリンガー”

VSクローム戦。私事でイライラしてて、一気にたたみかけたら3分くらいで撃破。フェイタルストライクからバーストアーツまで、普段あんまり使わない技をバンバン使用。アッという間でした。ボス戦では最短かも?しれない。


では、今日はこの辺で。
  1. 2009/10/03(土) 01:34:18|
  2. いろいろ。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヴェスペリア。14、15

20091002011601
PS3版『Tales of Vesperia』
プレイ13日目。

“ザウデ不落宮”にて噛ませ犬のアレクセイ(CV.小杉十郎太)を撃破。第2部完結。アレクセイのせいで星喰みが出現。エンテレケイアを精霊に変える事で星喰みに対抗できるかもって事で、世界を回って精霊に変換中。現在ベリウスが生まれ変わったウンディーネ、フェローが生まれ変わったイフリートをゲット。

現在の戦闘パーティは
「ユーリ」Lv.52
「エステル」Lv.51
「リタ」Lv.52
「パティ」Lv.51
残りメンバーは
「レイヴン」Lv.52
「ラピード」Lv.51
「カロル」Lv.50
「ジュディス」Lv.52
フレンは現在パーティから抜けてます。

ユーリの武器は“ボーンスラッシャー”
エステルはスキル修得のため“ロッド”
リタも変わらず“ワールドオブワン”
パティは“ジューピタ”
ラピードも変わらず“オロチ”
ジュディスは“ニユコーンホーン”
カロルも“ボーンスラッシャー”
レイヴンは“ブラッドトリガー”

とりあえず今日の目標はクリア!
シナリオからしてもパティのシナリオは近い?

2009年12月発売予定
任天堂Wii専用ソフト
『Tales of Graces』
開発:バンダイナムコゲームズキャラクターデザイン:いのまたむつみ
音楽:桜庭 統
アニメーションパート制作:Production I.G
主題歌「BoA:まもりたい~Whhte Wishes~」
メインキャスト
アスベル:櫻井孝宏
ソフィ:花澤華菜
シェリア:河原木志穂
ヒューバート:水島大宙
マリク:東地宏樹
パスカル:植田佳奈
リチャード:浪川大輔
こちらの東京ゲームショー2009公開のPV第3、4弾観ました!
キャラクター、フィールド、戦闘システム、どれ観ても面白そう!特に戦闘システムはそれぞれ2パターンの戦闘タイプがあって、切り替えて戦えるらしい。加えて素早く移動して攻撃避けたり、敵の後ろに周り込める新機能“アラウンドステップ”も。
守る事。
強くなって、誰も失わないために。
ヒロインソフィの記憶喪失、ツインテール、格闘タイプ。と、ツボを抑えたキャラですね、この娘。
主題歌もついに“BoA”の登場。ジアビス以降“BUMP OF CHICKEN”、“KOKIA”、“BACK-ON”、“BONNIE PINK”とavex意外のアーティストが増えるため、“day after tomorrow”、“Every Little Thing”、“Do As Infinity”、“misono”、“GIRL NEXT DOOR”と続くavex音楽意外のアーティストを考えるようになってたのですが、ここに来てまさかの“BoA”ですか!これには驚きました!
PVから印象に残るセリフを少しだけ。
アスベル「言っただろう!お前を消させないと!」
ソフィ「守る…私がアスベルを守る」
とか…ね。
ジャケット?になるイラストがかっこいいです!

もう一つ!
TOP絵の項目にて
横浜TCGコンベンション
『葉魂』の告知を入れさせて頂きました!
こちらで前回に続き、広告チラシ用のイラストを描かせて頂きました!
こうやって好きだった何年も前のキャラを描かせて頂けるなんて、ありがとうございました!
一応今回は
『スクライド』の“由詫かなみ”ちゃん。
10月3日(土)に開催されるとの事ですので、興味ある方は是非参加してみてください!


では、今日はこの辺で。
  1. 2009/10/02(金) 01:16:05|
  2. いろいろ。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チキンタツタ!

20091001160639
マクドナルド
復活してほしい商品No.1!

チキンタツタ!

懐かしいです!
美味しいです!

以前バイトしてた頃
時々食べてましたね~。

チキンタツタもだけど
ベーコンパイとか
チキンナゲットのファミリーパックなんかもなくなってしまって残念でした。
ナゲットのファミリーパックは数人で食べる時良かったな~と。

ヴェスペリアの影響ってわけでもないんだけど、テイルズオブシリーズにどっぷり再熱中!

久々に再鑑賞。
TVA『テイルズ オブ エターニア』
OVA『テイルズ オブ ファンタジア』
OVA『テイルズ オブ シンフォニア』
TVA『テイルズ オブ ジ アビス』

久々にテイルズオブ絵も描きたいなぁ~

TV版エターニア…アニメ版のベルカーニュ編追加してリメイク発売とかしないかな?マローネ(CV.林原めぐみ)とかコリーナ(CV.堀江由衣)戦闘パーティー参加!とかさ。フォッグとキッドがゲーム本編でもキャラ薄すぎて。

OVAファンタジアのチェスターとアーチェのほわっとした距離感が好き。お互い気持ち分かってるから言わなくていい!みたいな。アーチェは過去世界に戻ってもハーフエルフだから長生きなんだよね~。でも100年も逢えないなんて…ドラマCDのラストのクレス、チェスター、ミントとの再会のとこが好き。

OVAシンフォニアはコレットの気持ちが前面に出されてるのが好き。切ない距離に居るロイドとコレットの関係がもう!もうすぐテセアラ編もスタートとの事で、やっぱりプレセアに期待!

TVAアビスは個人的に面白いスタッフだったのも良かったな~。
『名探偵コナン』初期監督、『結界師』監督の“こだま”さんが監督で
『∀ガンダム』アニメ設定、『犬夜叉』キャラデザインの“菱沼”さんがキャラデザイン。
制作はサンライズ!
もうびっくりでしたね。アニメ版はルークの髪切りが予想以上に早くて驚きました。まぁ長いシナリオだしね。

てなわけで
テイルズオブシリーズムービーパート制作でおなじみのProduction I.G制作のヴェスペリア劇場版!期待です!早く観たい!




…チキンタツタの話ははどこへやら。
  1. 2009/10/01(木) 16:06:41|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Angel Beats!。

20091001133628
Key×アニプレックスで手掛ける新作アニメ
『Angel Beats!』

ついにスタッフも発表!
原作・脚本:麻枝 准(Kanon、AIR、CLANNAD、Little Busters!など)
キャラ原案:Na-Ga(Little Busters!)
監督:岸 誠二(瀬戸の花嫁、天体戦士サンレッド)
キャラデザイン・総作画監督:平田雄三(「ストライクウィッチーズ」総作画監督)
アニメ制作:P.A.WORKS(ture tears、CANAAN)
とのこと。
放送時期も来春だそうで。

んで今日某アニメショップで
Angel Beats!のキービジュアルポスターを見ました!
なんだか結構良さげ!
なかなかに動いてくれそうな雰囲気もあり!
これだけで期待が大きくなります。
  1. 2009/10/01(木) 13:36:32|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

profile。

雫 牡丹

Author:雫 牡丹

新しいメールアドレスになりました。
mail:
shizuku-en-fire☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください♪)
BLOG『studioしずく。』はリンクフリーです。
☆プロフィール☆
誕生日:12月27日
アニメ全般が好きで、シリーズものとか大好きです。あとは大正時代、昭和初期あたりの時代が好きです。
☆好きな絵作家様☆
甘露 樹
荒谷朋恵
いとうのいぢ
植田 亮
有楽彰展
甲斐智久
久保帯人
古味直志
千羽由利子
高見明男
田中将賀
堀口悠紀子
松竹徳幸
煉 瓦

☆好きな音楽アーティスト☆
abingdon boys school
alan
angela
井内舞子(BGM)
イクシード
UVERworld
大島ミチル(BGM)
大谷 幸(BGM)
川田まみ
KIRIKO
CooRie
黒崎真音
Sphere(声優ユニット)
TWO-MIX
麻枝 准
水月 陵(BGM)
miwa
misono
結城アイラ
eufonius
yozuca*
Lia

☆最近好きな女性声優さん☆
雨宮 天(br) 飯塚雅弓
伊瀬茉莉也
岩男潤子
折笠富美子
國府田マリ子
寿 美菜子
高垣彩陽
遠野そよぎ
戸松 遥
豊崎愛生
花澤香菜
早見沙織
藩 めぐみ
日高里菜
福圓美里

★観てるアニメ★
~月曜日~
 精霊使いの剣舞
 アオハライド
 ハナヤマタ

~火曜日~
 マジンボーン
 HUNTER×HUNTER

~水曜日~
 ヤマノススメ セカンドシーズン
 幕末Rock
 Free! -Eternal Summer-

~木曜日~
 アイカツ!
 ポケットモンスターXY
 グラスリップ
 白銀の意思 アルジェヴォルン
 東京喰種-トーキョーグール-
 残響のテロル
 サイコパス 新編集版
 RAIL WARS!
 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。

~土曜日~
 レディジュエルペット
 プリパラ

 金田一少年の事件簿R
 名探偵コナン
 美少女戦士セーラームーン Crystal
 ソードアート・オンラインⅡ
 アルドノア・ゼロ
 魔法科高校の劣等生
 キャプテン・アース
 戦国BASARA Judge End
 ばらかもん

~日曜日~
 ハピネスチャージプリキュア!
 ドラゴンボール改 魔人ブウ編
 ハイキュー!!
 ガンダムさん
 毎度!浦安鉄筋家族
 スペース★ダンディ シーズン2
 アカメが斬る!
 月刊少女野崎くん
他、いくつか。

最近のしずく。

link。

このブログをリンクに追加する

category。

comment。

counter。

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

archive。

trackback。

RSS。

friend。

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。