studioしずく。

オリジナル作品『魔法剣』のキャラ紹介、小説の他、アニメ、コミック、映画、ゲームの軽い感想、情報などの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ANIME OP FILE 2009。

すんごく個人的な鑑賞用としていつも作ってる
オープニング映像集の最新版。

実は1996年から作ってるんで巻数もそこそこの数。

ただ中々ちゃんとした形で揃えられないのもあって
最近は1月スタート作品でも3月下旬じゃないと
作り始められないのがなんとも…。

でも作り始めると、
これまた個人的に楽しかったりするのでアリで。

『WHITE ALBUM』
『まりあほりっく』
『みなみけ おかえり』
『名探偵コナン』25
『RIDE BACK』
『続 夏目友人帳』
『宇宙をかける少女』
『はじめの一歩 New Challenger』
『マリア様がみてる 4th Season』
『NARUTO疾風伝』④ver.2
『明日のよいち!』
『CLANNAD AFTER STORY』
『黒神 The Animation』
『TALES OF THE ABYSS』ver.2
『天体戦士サンレッド』ver.2
『鉄腕バーディーDECODE:02』
『黒執事』ver.2
『鉄のラインバレル』ver.2
『しゅごキャラ!』④
『家庭教師ヒットマンREBORN!』⑤ver.2
『メジャー 5th Season』
『獣の奏者エリン』
『アキカン!』
『VIPER'S CREED』
『屍姫 玄』
『鋼殻のレギオス』
『ドルアーガの塔-the sword of URUK-』
『源氏物語千年記 Genji』
『空を見上げる少女の瞳に映る世界』
『機動戦士ガンダムOO』④
『とらドラ!』②
『とある魔術の禁書目録』②
『侍戦隊シンケンジャー』
『仮面ライダーディケイド』
『フレッシュプリキュア!』

…と、とりあえずここまで。
横の数字はオープニングの数。

”明日のよいち!”と”CLANNAD AFTER STORY”は
BS-i放送版のおかげで画面サイズ”16:9”で録画。
BS11放送のおかげで”アキカン!”をゲットして、
”鉄腕バーディー”と”屍姫”も”16:9”で収録。

驚きは”名探偵コナン”。
3月末時点でOPは25コ目と凄い数!
コナンのOPは一応全部録れてると思います。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/31(火) 20:22:00|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソウルイーター。

最終話
「合い言葉は勇気!」

原作が存在してるんで、
“Tommy february6”のOP曲になってからは特に“五十嵐卓哉監督”らしさみたいなのが欠けてた感じを受けてたんですが、ラスト4話くらいは観ていて熱い展開が続いてました。
アニメのラストだからってムダにいろいろやらないで、マカを押してくれたのは嬉しかった!魔神狩り超えて、鬼神狩り出したけど、最後は誰でも持ってる勇気を込めた拳でパンチ!ストレートで、でもマカだから納得出来るコト。
凄く素敵な最終回でした。
ラストエンディングが
“STAND PUNKS”の“アイワナビー”だったのには驚き。

“ソウルイーター”の最終回で事実上?ほとんどの少年&青年向けアニメがテレ東の夕方から消えるわけですが、時代なんでしょうけど、家族向けかジャンプアニメしか残らないテレ東アニメ時代が来るなんて誰が予想しただろう?
4月からのテレ東の夕方アニメ新番組も
“毎日かあさん”
“リロ&スティッチ”
“イナズマイレブン”
“ドーラ”
と家族向けアニメばかりでなんだかなぁ。

方や再放送で夕方進出の
“夏目友人帳”があったり…
4月半ばから
“ヒカルの碁”の再放送があったり…
テレ東がわからない。

12、13年くらい前のいろんなジャンルのアニメ作品を放送してた冒険好きなテレ東が懐かしい。
  1. 2009/03/30(月) 19:02:44|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

チルドレンダブルオーBEST。

本日最終回作品、
『絶対可憐チルドレン』
『機動戦士ガンダムOO 2nd Season』
の感想を軽く。

少し前に終了した
『CLANNAD』に続いて
チルドレンもダブルオーも4クール作品だったので、思い入れも強かったです。

チルドレンは
久々にアニメを観てから原作コミックを買うくらいに思い入れがあります。2期目を前提にしてるかどうかは別として、とりあえず小学生編完結ってことで、皆本くんじゃないけど、卒業式シーンで涙。エンディング中に中学生編との間の話みたいのがあったり、エンディング後なんてまるで2期目あるかのように新キャラ出しちゃってたので新番組の“クロスゲーム”の後とかで期待しちゃっていいのかな?監督の“川口敬一郎”さんは“こわれかけのオルゴール”に専念?
“クロスゲーム”も“シナジー”さんのサンデーアニメ4作目ってことで、普通に動いてくれそうで良さげ。OPに“コブクロ”EDに“綾香”と主題歌も豪華。

ダブルオー。
あぁ、あれはガンタンクに見えてやっぱりガンキャノンなんだ。ってか裏と表でガンキャノンとガンダム。遠距離と近距離に即座に対応可能と最後の敵には相応しいかも?
ダブルオーライザーVSガンダム。その裏でガデッサVSアリオス&ケルディム。どの戦いもすごい戦い。
ラストはオリジナルのGNドライブでエクシアVSオー。ここでオーを使うわけだ。リボンズの中の人が人だけに、ちょっとした感動が。
エンディングはそれぞれのその後。アレルヤ、マリー、サジ、ルイスは未来に直接の関係は薄いかな?
ロックオンはあそこまで意志表示できた分、プラス思考が強くなったかな?
アンドレイは変わったなぁ。
コーラサワー…ホントに不死身だ!しかもマネキンとゴールイン!
マリナはアザディスタン再建と未来のために。あの歌はやはりすごかった。
この感じだとマリナがメインヒロインながらもフェルトの方が今は近い?
グラハムが未完みたいな感じなのがなんとも…。
あと“DAYBRAKE'S BELL”流す辺りなんだかまだ終わってないんじゃね?的な感じがするなぁ…。

…と思ったら
“劇場版 機動戦士ガンダムOO 2010年公開”との文字が!
水島ハガレン同様劇場版で完結か!

とかとか。

明日は“ソウルイーター”最終回。

そういや今月発売の
“『銀魂』 BEST”に続いて
4月には
“『ソウルイーター』BEST”
7月には
“『機動戦士ガンダムOO』COMPLETE BEST”
も発売とのことで。
いやぁ~ベストとか好きなんでたまんないです!
  1. 2009/03/29(日) 19:42:58|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ルパン三世VS名探偵コナン。ほか

たくさんの作品が最終回を迎える中、
期待していた作品の一つが、

金曜ロードショーにて放送された
『ルパン三世VS名探偵コナン』です。

ルパンらしさとコナンらしさ、そして絵の違う両作品のありえないくらい自然なコラボ!

先が気になって、
久々にテレビ画面に釘付けになってました。

そういや“サンライズ”作品はまた凄いことになってますね~。
放映中作品だけでも
“機動戦士ガンダムOO”
“ケロロ軍曹”
“銀魂”
“黒神 The Animation”
“TALES OF THE ABYSS”
とかどれも人気作品。
まぁ、基本ガンダムは好きなんで、“ガンダムOO”と、原作ゲームをプレイしたのと、テイルズ作品が好きなんで“ジアビス”は気になるところ。
ダブルオーは次で最終回だけど、ジアビスはBS11で観てるので、まだもうちょっと。イオンとアリエッタが死んじゃった。次はラルゴか…。

あと最近は“サテライト”作品や“J.C.STAFF”作品も熱い!
サテライトは
ここ最近だけで
“創聖のアクエリオン”
“しゅごキャラ!”
“マクロスF”
4月からは“バスカッシュ!”も。
とかとかが熱い!。
“地球少女アルジュナ”は今でも忘れられない作品。

“J.C.STAFF”は
“灼眼のシャナ”
“とらドラ!”
“とある魔術の禁書目録”と
電撃文庫作品の連続アニメ化や、“キミキス”や“スカイガールズ”や“スレイヤーズ”なんかも。4月からは“初恋限定。”と“ハヤテのごとく!!”がスタート。
とかとか。
“京アニ”の影響もあるのか、やたら動かす制作会社さんが増えてますね。

あと単純に“bones”や“京アニ”はやはり凄いと感じながら、これからにも期待。
ちなみに4月からは
“bones”は“鋼の錬金術師FA”が
“京アニ”は“けいおん!”がスタート。
  1. 2009/03/28(土) 00:15:01|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Flyable Heart。その10

プレミアム版特典ドラマCD

『希望の戦士誕生!
 迫りくる悪と戦え、
 正義の繚蘭会!』感想。

感想というか
まぁ、単純に笑えましたって話。
公式サイトでもイラストが載せられてた“プリ○ュア”を真似た感じのパロディ的なやつ。

生徒会側が悪、
繚蘭会が正義で
天音と桜子が正義の戦士、
マックスはマスコット?
くるりが変身スーツとか作ってる博士。
生徒会長の奏龍は悪の殿様でちょんまげは仕様。
ぐみちゃんが怪人ぐみ伯爵で
茉百合さんと副会長の蛍は幹部?
主人公はヒロインの結衣で、結衣も正義の戦士。すずのは導く妖精とか?

まぁ、話はパロディなので、設定はめちゃくちゃだけど、触手がどうのとか、ちょっとしたファンサービスがあって、オチはブロッサム作品に触手はまだ早いと奏龍が蛍に怒られてるっていう。それに奏龍が「隣のアクセントは触手やったよ!」と反論、「そんなに触手が好きならアクセントさん家の子になりなさい!」で終わるっていう。

こんななのに次回予告とか付けてて最後まで笑わせてくれました。

あ、勿論本編の主人公“晶くん”は出ません。

ブロッサムってのは
“Flyable Heart”を作った“ユニゾンシフト”の制作班の一つ。
アクセントってのは、同じ“ユニゾンシフト”のもう一つの制作班です。
元は“ユニゾンシフト”のみだったんだけど、
ブロッサム側は“ななついろ☆ドロップス”から
アクセント側は“おしえてRe;メイド”から
制作班が分かれてます。
知ってる人は知ってる話。
  1. 2009/03/26(木) 22:13:44|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Flyable Heart。その9

20090325171438
“雪代すずの”ルート
“追加シナリオ”クリア!

この娘は単純に6人のヒロイン中5人目を“結衣”に、最後に“すずの”を選んで良かったと思えた真のヒロインとも裏ヒロインとも言える娘です。

どうやら他の5人のヒロインルートをクリアするか、“結衣”ルートのみのクリアをしないと“すずの”ルートのための選択肢が発生しないみたい。基本的には“結衣”ルートで進行させて、途中から新しい選択肢が出るからひたすらそれを選択すれば“すずの”固有ルートへ。

“結衣”ルートがベースであり、ヒントにもなっているので、シナリオの理解がとてもしやすいです。

“すずの”ルートをクリアすることで一応全ての謎が解ける形になってます。
“桜子の生死”
“突然消える結衣”
“謎の電話”
“不思議なくるり”
“すずのの導き”
とかとかそういうの。

必ず再会すると約束して別れて終わりエンディング後に“晶くん”が未来のために自分が出来ることをと。これが最後の伏線であり、最後の幸せのかけらでした。
クリアしたところで“メニュー画面”に“すずの”の姿が出て、「晶さん」と一言喋ると画面が光って、新しい項目が!このシナリオ見ることで、凄く、暖かく、幸せな気持ちになり、涙がぽろぽろ溢れます。“晶くん”の未来に出来ることもここで解ります。全てに「あぁ~!」と思わせられます。

全てのクリア後に聞ける
「もう始まっている、未来。」
と言う曲のボーカル入りバージョンがあるんですが、これを聴くと、ヒロインたちにボーカルエンディング曲が用意されてない意味みたいなのがなんとなく分かります。
あともう一つ“BGMプレイヤー”にて、曲一つ一つに対する作曲者“水月陵”さんのコメントが見れるようになるんですが、これまた凄く暖かい気持ちにさせてくれます。

一週間という強行スケジュールでのクリアになりましたが、“ななついろ”の時のように、今だからこそ、改めて大切にしなきゃいけない“心”とか“人の気持ち”を考えてさせてくれた作品でした。やっぱり“ユニゾンシフト・ブロッサム”作品は大好きです。

この時間、
この場所でみつけた
普通で、
なにげなくて、
あたりまえの
特別なもの。

凄く自然にあって、
でもだから簡単には手に入らない
大切にしなきゃいけないもの
暖かくて
幸せな“Flyable Heart”。

ありがとうございました。
  1. 2009/03/25(水) 17:14:42|
  2. Flyable Heart
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Flyable Heart。その8

20090325021521
“稲羽結衣”ルートクリア!

ブロッサム作品ってコトもあって、先に“すずの”を攻略しようとしたんだけど、どうやら“いくつかの伏線”から考えても、“すずの”以外のヒロインの攻略 or “稲羽結衣”ルートをクリアしないと、“すずの”ルートは攻略不可能と判断してそのまま“結衣”攻略へ。

“結衣”に対しての選択肢を選んで進行させたけど、“結衣”とのイベントが増えるのみで基本的な形は“天音”ルートに近い感じ。二人に告白されて、返答するところで“結衣”を選ぶ形。
付き合い始めてしばらくして、2人に双子の疑いが出るんだけど、お互いの気持ちを再確認して、最終的には双子ではないことが判明して問題はとりあえず解決。
一難去ってなんとやら。今度は“晶くん”そのものの戸籍が存在しない、父“茂樹”も4年前に殉職との話が。更に“晶くん”が“すずの”に近い存在で消えるかもしれない。
ここでいくつかの伏線が少しだけ解かれる感じが。
“桜子”の生死。
“謎の電話”。
“すずの”の導き。
“不思議なくるり”。
“くるり”ルートで不思議が確信に変わった突然消える“結衣”。
疑問点がより深く、でも少しだけ繋がった感じ。

“すずの”の導きで、“晶くん”は“別の世界”の存在で、本当の世界に戻れば父“茂樹”も生きてて、“晶くん”の戸籍もあって、消えないで済む幸せな世界が待ってる。でも“結衣”には二度と逢えなくなる。今の世界に残ると存在自体が消えるかもしれない。どちらかを選べる導きを示される。
この“別の世界”ってので、どこまでも酷似してる“晶くん”と“結衣”の存在、双子じゃないけど、DNAが一致する謎がなんとなく解けた気がしました。

最後は“結衣”のいる、父“茂樹”がいない世界を選んで、“晶くん”も消えずに済んで、ハッピーエンド。

長くなっちゃったけど、単純に説明できないくらい、いろんなコトが交じりまくってて、でもその分、解けた瞬間が心地良いです。

繋がりというか、結びつきというか、そういうのが深い2人だからかな、いろんな苦難にぶつかる度に迷って、苦しんで、泣いて、それでもちゃんと向き合って、笑って、強く、支え合って、前に進む姿は『ななついろ☆ドロップス』の“ハルくん”と“すももちゃん”を見てるみたいで、心から応援したくなりました。こういう所が“結衣”がメインヒロインに選ばれた由縁なのかも。
  1. 2009/03/25(水) 02:15:24|
  2. Flyable Heart
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Flyable Heart。その7

20090324185131
“九条くるり”ルートクリア!

この娘は単純にどうやったら恋愛に結び付くのかが一番気になってた娘。

この娘の過去から男性に対しての不信感が強いので、しょっぱなから“晶くん”に敵対心むき出しで、何かあると自分で発明したビームで“晶くん”を狙う恐い娘でした。
何故にビームかと言うと、むちゃくちゃ頭良くて、マスコット的存在“マックス”を作ったり、いろんなのを発明してる娘なので…。

分岐してからは“晶くん”が頭から離れなくなってて、何をしてても“晶くん”を考えてしまうくらいに好きになってて、でも男性不信があって、恋に気付けないみたいな。

でもその何かの答えをちゃんと考えて“晶くん”が好きだって答え見つけて、“晶くん”に告白したシーンは凄い!男性不信にあって、それが出来たのはヒロイン6人で一番成長していて、凄く可愛くなってるんじゃないかな?
ヒロインの中で唯一“晶くん”を“しょー”と呼び捨てした娘ですね。個人的には性格的なもんから“天音”にも呼び捨てにされてたら嬉しかったかも。でも“晶くん”ってくん付けで呼んでるあたりが本気で好きになったんだと分かるので、それも納得。

その後の事件で、“やり直すための力”には“すずの”が関わってることが判明。どうやら鍵を握ってるみたい?ここら辺は“結衣”と“すずの”のシナリオで分かるんだろうなぁ…とか、この時点では思ってました。

現段階で最後のヒロインを攻略中。
  1. 2009/03/24(火) 18:51:35|
  2. Flyable Heart
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Flyable Heart。その6

20090324023021
20090324023018
“白鷺茉百合”ルート、
“皇 天音”ルートクリア!

“茉百合”ルートはあの後実にアッと言う間に終了。一つ前の日記で「あと少し」と書いてから、約2時間でのクリアでした!
思いを伝え合って、
まぁ、お約束のシーンがあって、自分の代わりに“晶”くんが撃たれた時に育てていた花を忘れないためのものではなく、育てるために庭の花壇に植え変えて、晶くんが茉百合のために頑張るって話で終了。
エンディング後シナリオはなし。

“皇 天音”ルートは
親の持ち出したお見合いから逃げるために“晶”くんにニセ婚約相手の役をやってもらう所からスタート。
それをなんとか回避して誤魔化しを続ける中でデートに行くことに、そこで“天音”と、そのデートをこっそり見にていた“結衣”が“晶”くんに対しての気持ちに気付くことに。
その二人からの告白、“晶”の答え、付き合い始める“天音”を越え
そして“天音”ルートの確信へ。
兄“奏龍”との兄妹の絆のお話です。
“奏龍”のキャラ変貌と、防火シャッターのグラフィックに驚きつつ、兄妹のシナリオに感動。
ここで“奏龍”が“天音”をかばって重傷を負い、死んでしまうシナリオへ…そんな現実を向かえないために“桜子”の時や“茉百合”さんの時にも起きた奇跡を向かえ、“奏龍”が重傷を負う日の朝からやり直すことに。
どうやら“晶”くんには
“謎の電話”、
“やり直すための力”
“新型遺伝子”
とかが関係してるみたい。
あとは意味深な“くるり”。

とりあえずは無事に“兄妹”仲直りしてエンディング。
エンディング後に突然、父“茂樹”が現れて“奏龍”も交えてバタバタして終了。
最後の最後で笑えます。

実は一週間程度しかノーパソを借りれないのでプレイを優先していて、現段階ではすでに最後の一人だったりします。
プレイ状況は徐々に載せて行きます。
  1. 2009/03/24(火) 02:30:24|
  2. Flyable Heart
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Flyable Heart。その5

20090325205732
“水無瀬桜子”ルートクリアしました!

あの後すぐに完全に“桜子”分岐に入ったんですが、ちゃんと周りのキャラも出てきてくれて安心しつつ、

やっぱり“謎の電話”と“幻想”的なものが鍵になってるみたい?
主人公“晶”くんが“空から落ちる夢”を見た後に全てのキャラクターな“桜子”のみの記憶が消えてしまうのが現在進めてる“白鷺茉百合”ルートで分かった共通シナリオ。茉百合のみ入院してるお友達として記憶あり。
ただ全てのルートにおいて“桜子”の存在が消えると“茉百合”ルートのように“桜子”が可哀相なことになるかも?
とりあえずは貼られた伏線は解消してくれたので安心。
会話の端々からも、主人公“晶”くんは普通の男の子じゃなく、“生徒会長”含め“晶”くんのお父さんもかなり深い関わりがあるみたい?
“桜子”ルートでは桜子の心臓移植のドナーの相手が“晶”くんのお父さんという“桜子”の命は助かるけど、手術成功後の“桜子”の会話から“晶”くんだけ“桜子”のドナー相手が“お父さん”と解る、嬉しくも切ないシナリオ。
でも“晶”くんにとってはすぐそばにお父さんも居て嬉しいかな?

現在は上に書いた通り
“白鷺茉百合”ルート中。
いろいろあって“桜子”が可哀相なコトになったけど、ようやくお互いの気持ちが通じ合ったところ。
これまた“晶”くんのお父さんが、4年前の“茉百合”に関わってて、自分の変わりに銃で撃たれたことに負い目を感じて“晶”くんを拒否してたみたい。
…にしても“茉百合”さんの取り繕わない“本性”はかなりの迫力!声優さんも「だから“涼森ちさと”さんなのか」と妙に納得。

もうすぐ“茉百合”ルートはクリア出来そう?
次は…誰にしよう?
  1. 2009/03/22(日) 18:51:48|
  2. Flyable Heart
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Flyable Heart。その4 in ななついろ。

20090322185122
繚蘭祭にて
“ななついろ☆ドロップス”でおなじみの
“秋姫すもも”ちんと
“八重野撫子”ちゃんがゲスト出演!

“生徒会長”が“八重野先輩”に内緒で誘っていたみたい。勿論“八重野先輩”の面白いところを見るため。
期待通り“八重野先輩”は大の付く自覚無しシスコンで“ナコちゃん”にデレると鼻血が出るという面白さが!
ちなみに“ユキちゃん”の名前が出る辺り、すももちんはまだハルくんと結ばれてないのかな?
  1. 2009/03/22(日) 18:51:25|
  2. Flyable Heart
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Flyable Heart。その3

20090320222848
生徒会副会長
“八重野 蛍”

口数が少なく
髪色は黒。

結衣の誕生日イベント
第1回“limelight(ライムライト)”
ケーキ王選手権にて

八重野先輩の甘いものが好きで
中でも大福が特に好きということが判明。

はい、
“ななついろ☆ドロップス”
のヒロインの一人、
“八重野撫子”(ナコちゃん)
のお兄さんですね!はい。
“ななついろ”では
兄が居るとしか言わなかったけど、
まさかまさか
こんなにかっこいいお兄さんでしたかっ!

雑誌とかでネタバレあったらしいけど、
“ななついろ”ファンなら
こんだけヒント出されれば解りますさ!


んで、
ちょっとした山を越えて
桜子と恋人になりました。
ここからどんな話になるのかな?
  1. 2009/03/20(金) 22:28:53|
  2. Flyable Heart
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Flyable Heart。その2

ややネタバレありかも!

実家で数日限定でノーパソを借りたので

昨日の夜から
最低限の睡眠が取れる
時間ギリギリまでプレイする方向で
ゲームスタート。

始まりは
“ななついろ☆ドロップス”よりも、前作“ALICEぱれーど”に近い唐突型な始まり。
“ななついろ”の主人公“石蕗正晴”(ハルくん)よりも物事ははっきり主張するし、どちらかと言えば“ALICEぱれーど”の主人公“ありす”くんに近いかな?女の子に対しての感情も健全で、一般的に見えて、ご飯含め食べるコトがとても大好きで、その時はキャラすら変わるところがやたら可愛い主人公の“葛木晶”くん。
狙ってるわけでも、バカなわけでもなく、可愛い子に可愛いとすぱっと言える“晶”くんは少し新しい主人公かも?

昨日の段階では
ヒロインも揃って、生徒会主催の“防災訓練イベント”が終わったところ。10月1日あたりかな?で終了。
見た目の印象で
桜子、すずの、茉百合、結衣、くるり、天音…な順番で好きだったんだけど。
現在は
桜子、結衣、天音、茉百合、すずの、くるり…て順番。
決して嫌いとかではなく、順位を付けなきゃいけないならってだけで、普通にみんな好き。
マックスの意外な面白さと八重野先輩のかっこよさが素敵!

現在は海水浴イベント、ゾンビ肝試しをクリアして、結衣の誕生日前日。まだわからない謎のくるりのキャラ変換に笑いながら、所々に貼られたさり気ない伏線がどう活かされるのかが気になってます。あの黒電話とか!
一応選択肢から“水無瀬桜子”で進んではいるんだけど、他の恋愛ゲームには少ない、登場キャラクター総登場でキャラ分岐せずに進んで行くので、作品そのものに入り込みやすいですね。大きくキャラ分岐しないから、完全に消失するキャラは居ませんし、だからと言って選択肢で進むヒロインルートもちゃんと進んでくれてるので、個人的には好きなタイプな流れですです。
代表的な作品で“CLANNAD”なんかで、キャラ分岐すると、ずっと居たのに、分岐したら全く出なくなるキャラがいたりするので、その後が気になっちゃうんです。なんかイベントでさよなら~みたいな会話があれば平気なんですが。だから“CLANNAD”でいう“ことみ”ルートは出たキャラ皆最後まで関わるから好きです。

“ユニゾンシフト・ブロッサム”作品が好きな理由はこういうところ。
だから今回の“Flyable Heart”のシナリオ構成は好きです。
  1. 2009/03/20(金) 21:02:55|
  2. Flyable Heart
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WBC VS韓国戦。その2

日本VS韓国。

6-2で勝利!

サンディエゴ準決勝へ1位通過!

最後はやってくれました!
  1. 2009/03/20(金) 13:58:40|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WBC VS韓国戦。

現段階8階表。

小笠原のヒットから
稲葉が繋いで一気に3点!

仕事中の昼休みを利用して
上司たちと
ワンセグで応援!

熱いです!
  1. 2009/03/20(金) 13:19:09|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Flyable Heart。

20090319200940


ユニゾンシフト:ブロッサム
第3弾!
『Flyable Heart』

が無事届きましたぁぁぁぁ!


ソフパルさんの通販で購入したんですけど、
予想以上にディスクいっぱいで…

実家のノーパソ借りたので
帰ったらとりあえずプレイプレイ。
  1. 2009/03/19(木) 20:14:38|
  2. Flyable Heart
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

まさかのゴールデン落ち。

フジテレビの『ONE PIECE』
テレビ東京の『BLEACH-ブリーチ-』
に続いて
日本テレビの月曜19:00のゴールデン
『アニメ★7』枠で放送中の
『名探偵コナン』と
『ヤッターマン』が
4月からゴールデン落ちが決定。

『名探偵コナン』は4月4日(土)から
毎週土曜夕方6時~

『ヤッターマン』は4月5日(日)から
毎週日曜朝7時~

にそれぞれ移動になるみたいです。

コナンに関しては
月曜ゴールデン枠で10年以上放送するなど
日本テレビに大きく貢献してきたのに
『サプライズ』なる
新バラエティ番組に落とされるコトになるとは…
しかも裏番組に
TBSの土6枠ですら適わなかった
NHK教育の『メジャー』や
フジテレビの『MUSIC FARE』が居るし…

あぁ…テレビって時々恐い。
  1. 2009/03/19(木) 13:46:17|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マカラとカンニャー。

魔法剣・壱
新キャラクター公開です。
…ラフですが。

一人目。
マカラ。
人間名:剣部珊瑚(つるぎべ・さんご)
能力・武器:剣
どんなところからでも様々な形の武器を出し、戦う。
普段は内気で口数も少ない女の子。
戦闘モードになると人格が変わり、間逆の性格に。
十二人の主人公たちの誰かと深い関わりがある。
2009031802
2009031803
顔に印が出来ると戦闘モードになります。

二人目。
カンニャー。
人間名:雨(あめ)
苗字まではまだ明かせません。
積極的で行動的、口よりも先に手が出る。
でも全てにおいて考えずに行動することはなく、
瞬時にいろんなコトを考えながら行動できる。
十二人の主人公たちの誰かと深い関わりがある。
2009031804
2009031805
武器はまだ秘密。

他に敵側に
シンハ
カルタータカ
メーシャ
ミトゥナ
トゥーラー
ウルシャバ
ダヌス
クンバ
ミーナ
ヴリスチック
って名前の強い敵が居ます。
本編では明かしてますが
トゥーラーは神威陽炎。
ミーナは結月ぴあのです。
それぞれに能力があって、それぞれがマジに強いです。

只今お休み中の
まほけん!
近々再開予定です。
今、仕事先のお店の新規OPEN店のことでバタバタしてまして…。
  1. 2009/03/18(水) 21:51:40|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水10。

いや、まさかのゴールデン進出続出!

火曜深夜放送のバラエティ
『ペケポン!』と
『THE THREE THEATER』が
4月からゴールデン進出だそうで。

どちらも毎週火曜観てる番組なのでびっくり!

『ペケポン!』は
4月から毎週金曜日7時に。

『THE THREE THEATER』は
『爆笑!レッドシアター』として
水10に移動。

いやいやいや…
スリーシアターはまだ始まって1年経ってないから素直にすげぇけど、ペケポンは正直今更…。しかもゴールデン進出ってことはあの危険な会話も無くなるかもでしょ?…恐いなぁ。

ちなみに。
『ペケポン!』は
くりーむしちゅー、タカアンドトシ、柳原可奈子が出演。

『THE THREE THEATER』は
内村光良を劇場支配人に、狩野、しずる、ジャルジャル、はんにゃ、我が家、ロッヂ、フルーツポンチ、柳原可奈子など、レッドカーペットで人気の若手で構成された番組です。
  1. 2009/03/18(水) 02:03:57|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プリキュアオールスターズ。

BS11にて
先日夜7時半から
映画『プリキュアオールスターズ』の
公開記念特別番組が放送されました。

現在放送中の
“フレッシュプリキュア!”
の主人公“ラブ”のナレーションで
初代“ふたりはプリキュア”からの
歴代プリキュアを徹底紹介。

それぞれの映画の名シーンと
変身シーンの紹介と
映画の先取り情報という構成でした。

たった30分でしたが
見所満載で、
懐かしさも感じられる時間でした。

ことプリキュアシリーズは
テレビ放送は観れても
さすがに映画は観に行けないので
こういう特番はありがたいです。
  1. 2009/03/15(日) 22:17:35|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エンとスイ。

2009031402

多分、
次回TOP予定の絵。

変わるかもだけど。
  1. 2009/03/15(日) 00:15:59|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『CLANNAD AFTER STORY』最終回「小さな手のひら」感想。

2009031401
『CLANNAD AFTER STORY』最終回「小さな手のひら」感想。

ありがとう。
たくさんの幸せを。
ありがとう。
たくさんの思い出を。
君たちが描いた
家族の物語を
きっと、ずっと忘れない。

その「小さな手のひら」に宿る、
いくつもの幸せを
本当にありがとう。

「そう、いつも私に歌ってくれていた歌」

「さようなら、パパ」

「渚あぁぁぁっ!」

「私、朋也くんと出会えて良かったです。幸せです」

「あぁ、今終わる…長い長い旅が…」

第1シリーズのOPと今回の風子と公子の下りで全てが一つになる、CLANNADスタートから1年半の長い長い伏線のお話でもありました。
幻想世界が光に包まれ、全てが消える瞬間、少女が言葉にしたセリフは印象的。
直後、歩き去る渚に叫ぶ朋也の声。走って追いかけて、力いっぱい抱きしめる。あのシーンに号泣!あの瞬間の朋也の叫びと、目覚めた先が辛い世界と分かっていても、それでも渚と出会ったことを後悔なんかしない、前に進む朋也くんの想いが、ひしひしと伝わってきました。
汐が産まれて産湯につけて、そこにはあの時とは違う渚の笑顔。そして渚と朋也のだんご大家族から流れるCLANNAD最大のエンディング曲にして、最終回のサブタイトルにもなった『小さな手のひら』。
その曲に乗せて流れる少しづつ成長する汐の姿。
そして杏を始めとする、朋也と渚が触れ合って来た、それこそこの光坂という街の家族とも言える大切な仲間たちのその後を描いた映像。
もうこれでもかってくらい涙が止まりませんでした!

エンディング映像の最後に風子と汐が追加されていたのもにくい演出でした。

■最終回STAFF■
脚本:志茂文彦
絵コンテ:山田尚子・石原立也
演出:山田尚子
作画監督:池田和美・高橋博行

■最終回CAST■
岡崎朋也:中村悠一
岡崎 渚:中原麻衣
岡崎 汐:こおろぎさとみ

古河秋生:置鮎龍太郎
古河早苗:井上喜久子

八木:山口由里子

芳野公子:皆口裕子
伊吹風子:野中 藍

僕の声:矢島晶子
少女:川上とも子

■最終回挿入歌■
riya:少女の幻想
riya:小さな手のひら


この作品には原作ゲームのプレイから5年もの長い間大変お世話になりました。就職や進路などで迷った時、どうしようもなかった時に背中を押してくれた作品でもありました。
こうして映像作品として出会えた事に本当に感謝。
本当にありがとう。
  1. 2009/03/13(金) 21:14:07|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絶チル。BSデジタル。

自分の家では
地上デジタルの
テレビ朝日と日本テレビが映りません。
なので朝アナログに切り替えてバトスピ、シンケンジャー、ディケイド、プリキュアを録画して、幸い仕事場が家に近いので休憩中に地上デジタルに切り替えてガンダムOOを録画してるんですが、なんとも恐ろしい事に“絶対可憐チルドレン”を連続録画ミスしてまして…。アナログで録画予約すれば良いのですが、地上デジタルで予約したままですっかり忘れてそのままになってまして…。

そんな時にたくさんのお得な出来事が!
一つ目は
自分が住んでるアパート…いわゆる集合住宅地にBSデジタルアンテナが設置されまして、地上デジタル&BSデジタルアンテナチューナー内蔵のHDDレコーダーを持ってるので、実に1年ぶりにBSデジタル放送が試聴出来るようになりました!アパートでアンテナ設置されたので画像の乱れもありません!
2つ目
それによって、より有意義に番組が試聴可能になりました。どうしても画像が乱れて見にくかった“鉄腕バーディー”や“テイルズオブジアビス”、“アキカン!”なども“BS11”で試聴可能に!
3つ目
“BS-i”で3週遅れではありますが“16:9”画面で“明日のよいち!”と“CLANNAD AFTER STORY”が試聴可能に!
4つ目
“BS朝日”で懐かしの“おジャ魔女どれみ”の第1シリーズが試聴可能に!
5つ目
そしてなんと!“BSジャパン”では“絶対可憐チルドレン”が約1ヶ月ちょい遅れで放送されてました!ちょうど今日放送分から観れてないお話から観ることが出来ました!

BSデジタル万歳!

4月からは
“BS11”で“初恋限定。”や“アスラクライン”、“戦場のヴァルキュリア”もスタートしますし、
“BS-i(4月から“BS-TBS”に名称変更)”で“パンドラハーツ”と“けいおん!”が“16:9”画面でスタートしますし、
“BSフジ”で“こんにちはアン”もスタートしますで
諦めかけてた作品がたくさん観れます!

あとは地上デジタルのテレビ朝日と日本テレビをどうにかすれば、ある程度の環境は整います。
  1. 2009/03/12(木) 21:08:31|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くらなど。ほか4月新アニメ。

今週で最終回を迎える
『CLANNAD AFTER STORY』。
最終回直後に用意されている
“番外編”は
残念ながら原作ゲーム通りの
光回収とは行かないみたいで
事実上“勝平”、“早苗さん”、“秋生さん”シナリオはやらない事が判明。
ただその番外編は
朋也と渚の出会いの1年前。
ドラマCDやコミックにもなった
“光見守る坂道で”から
渚と杏のシナリオが
アニメになるみたい。
個人的には嬉しいけど、
まぁ、
光回収で文句言い出したら
“杏”の光も回収してないんだし、
仕方ないかも?
勝平や椋ファンには
悔しい結果になっちゃいましたね。

4月スタートの新アニメの放送情報は
“アニメ放送情報。”にて確認して頂くとして
個人的に期待の新アニメは
五十音順で
『アスラクライン』
『クロスゲーム』
『けいおん!』
『シャングリ・ラ』
『神曲奏界ポリフォニカクリムゾンS』
『ティアーズ・トゥ・ティアラ』
『鋼の錬金術師FA』
『バスカッシュ!』
『初恋限定。』
『ハヤテのごとく!!』
『東のエデン』
…と、
基本的に人気のあるタイトルは抑えたいですね。

中でも
やはり鋼の錬金術師、バスカッシュ!、けいおん!
と、TBSアニメ陣に期待しつつ、
戸松遥、豊崎愛生、高垣彩陽さんたちの活躍にも注目。
戸松遥さんはアスラクライン、クロスゲーム、バスカッシュ!、ポリフォニカなどに出演と新レギュラーたくさん!
片や男性声優では今期は
“石井真”さんの名前が目立ちます。
“蒼穹のファフナー”の一騎でもお馴染みですが、メインって言える作品が少なかったので嬉しいです。
  1. 2009/03/11(水) 00:23:30|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ジャンプ。

★『D.Gray-man』
連載再開!
っつても連載止まったのが半年近く前なんで、よく覚えてないです。表情&センターカラーは嬉しいけど、エクソシストやイノセンスの名前が出なかったらまるで別漫画みたい(笑)

★『BLEACH』
“刀剣解放・第二階層”
レスレクシオン・セグンダ・エターパ。
セグンダ・エターパの解放を可能にしたのはウルキオラのみって。この状態で本当に一護は勝てるんだろうか?
あと斬ぱく刀票結果発表巻頭カラー!シルエットの中に持ち主が映ってるのがかっこいい!

★『バクマン。』
コンビ復活に方向性の決定、亜豆の活躍に見吉の協力。次回は巻頭カラー金未来杯編突入に新キャラも。

★『ぬらりひょんの孫』
新章邪魅編。生徒キャラの面白さとつららの制服姿が見れたのは嬉しい誤算。次回は1周年記念センターカラー!

★『ToLOVEる』
ララの発明道具でヤミと蜜柑の体を交換。蜜柑にとっては大変だったみたいだけど、ヤミにとっては良い経験になったみたい。またリトが気になった感じかな?

★『PSYREN』
突然現れた第三星将・シャイナと第五星将・ドルキ。アゲハを狙って現れた。その前にアゲハVSドルキ決着戦へ!

驚きは“アイシールド21”と“魔神探偵脳噛ネウロ”が一気に本誌後方へ…。

『ジャンプスクウェア』
にて武井宏之先生の“ULUTIMO”に続いて、“新テニスの王子様”連載スタート!月刊誌に移っても見開き構成は変わらない(笑)

『初恋限定。』のアニメ設定画も見れたりして今週も楽しめました(笑)
  1. 2009/03/09(月) 19:55:17|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

GUNDAM OO 2nd Season #22 感想ほか。

★『機動戦士ガンダムOO』
ダブルオー 2nd Season
に入ってからは珍しい
ピンチを救う新たな仲間!

簡単にはやられないアロウズ
追い詰められるソレスタルビーイング
そのピンチを救ったのは
マネキン、コーラサワーが加わったカタロン!

手に汗握りながらドキドキしながら観てました。
にしてもアロウズの粒子のあれ…
画面上見にくかったのは理解出来るけど、
やっぱ辛かった。

ブシドーを圧倒した刹那。
覚悟を決めたサジ。
全てを受け入れ優しいアレルヤ。
少し大人しくなったソーマ。
復活のラッセ。
負けを認め、それでも迷いのあるブシドー。
それぞれがそれぞれの道を。

驚くよりも笑えたのはブシドー。カタギリ指令の元、そこまで日本に染まってたのかっ!
「切り捨て御免!」に
「白刃取りだと!?」と
笑えるセリフ連発。

驚いたのはオーガンダム。
あ、使うんだ、それ。

そしてフェルトの新しい恋。
OPの冒頭で
光の蝶を追ってるから
何かあるとは思ったけど、
まさか刹那を好きになってたとは!
個人的に
刹那とフェルトの組み合わせが大好きなので
まさかの嬉しい誤算です!
あと勝手に
ティエリアとミレイナの組み合わせが好きです。
なんだか兄妹みたいで。

★『バトルスピリッツ』
メガネコがついにコンタクトに!
予想以上に可愛くてビックリです!
黄の輝石が目覚めてナナリンが喋りだしたり、
以外に早くJが抱えてたことを話してくれたり、
スイレンの正体はマイサンシャインだと
メガネコに証したり、
バシンじゃないけど
驚くことばっかり!
黄と青が新参戦なので
青の輝石はこれから?
新カードとして
Jの父ちゃんが伏線貼ってたなぁ。

マイサンシャインの可愛さは
尋常じゃないんだけど(←高垣彩陽好き)
Jの双子の妹キョーカも可愛い!

★『鋼の錬金術師』
新新番組予告
「シド:嘘」編!
エンディングだけど爽やかなアップテンポな感じ。
やべぇ、余計方向性が見えなくなった。
なんだか絵は落ち着いたかなぁ。
音楽は大島ミチルさんじゃなくて残念だけど、千住明なので安心。
…にしても新キャスト陣。残留じゃなくて新。
前作ハガレンやダブルオー、ギアスといった土6日5のメイン陣が入ってきたなぁ。
  1. 2009/03/08(日) 18:12:09|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』新CAST。

新キャスト陣公開!

エドワード・エルリック:朴 ろ美  
アルフォンス・エルリック:釘宮理恵
ウィンリィ・ロックベル:高本めぐみ
ロイ・マスタング:三木眞一郎
リザ・ホークアイ:折笠富美子
アレックス・ルイ・アームストロング:内海賢二
マース・ヒューズ:藤原啓治
ジャン・ハボック:うえだゆうじ
ヴァトー・ファルマン:浜田賢二
マリア・ロス:名塚佳織
キング・ブラッドレイ:柴田秀勝
スカー:三宅健太
ラスト:井上喜久子
グラトニー:白鳥 哲
エンヴィー:高山みなみ
ゾルフ・J・キンブリー:吉野裕行
アイザック:山寺宏一

ウィンリィ:豊口めぐみ→高本めぐみ
マスタング:大川透→三木眞一郎
ホークアイ:根谷美智子→折笠富美子
ハボック:松本保典→うえだゆうじ
ファルマン:室園丈裕→浜田賢二
マリア・ロス:斎賀みつき→名塚佳織
キンブリー:うえだゆうじ→吉野裕行
スカー:置鮎龍太郎→三宅健太
ラスト:佐藤ゆうこ→井上喜久子
グラトニー:高戸靖広→白鳥 哲
エンヴィー:山口眞弓→高山みなみ

嬉しいやら悲しいやらが入り混じって
面白いことになってます。
”折笠富美子”好きとしては
折笠ホークアイは是非聴きたい。
あと高山みなみのエンヴィーも。
…ウィンリィも変わったかぁ…。
  1. 2009/03/07(土) 22:17:29|
  2. 2009日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『CLANNAD AFTER STORY』第21回「世界の終わり」感想。

『CLANNAD AFTER STORY』第21回「世界の終わり」感想。

汐が倒れた。
原因不明のそれは
5年前に渚を襲ったもの。
ただ一つの幸せをも許されず
掴みかけた小さな幸せを
弄ぶかのように奪われる
たった一人の娘の願いすら
命すら守れない…
それは…「世界の終わり」。

全てを分かってるが故に
Aパートから目が離せず
分かってるが故に
涙が止まりませんでした。

深々と降り積もる雪は
奇跡の軌跡を思い出させ
それと同時に
幸せを奪った景色。
もうこれ以上の
辛い表情の朋也くんは見たくない。

どうか幸せな願いを。

次回最終回のサブタイトルが
もう見ただけでヤバいですっ

■第21回STAFF■
脚本:志茂文彦
絵コンテ・演出:北之原孝将
作画監督:堀口悠紀子

■第21回CAST■
岡崎朋也:中村悠一
岡崎 汐:こおろぎさとみ

芳野祐介:緑川 光

古河秋生:置鮎龍太郎
古河早苗:井上喜久子

岡崎 渚:中原麻衣




タイトル部分コピって作ったので
そのまま間違えて送信しちゃいました。
明日消します。
  1. 2009/03/06(金) 22:27:01|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

蒼穹のファフナー。

20090305220601
20090305220554
テレビ東京『木曜洋画劇場』にて放送の

“バイオハザード”の
提供の中に

“CR蒼穹のファフナー”との声が…

創聖のアクエリオン
交響詩篇エウレカセブン
シティハンター
宇宙戦艦ヤマト2
と次々パチンコ化される中

スパロボKに参戦とはいえ
“蒼穹のファフナー”も
パチンコ化ですかっ!

んでたった今15秒CMが2バージョン放送
“angela”の“Shangri-La”の曲に乗せて
一騎が総士が乙姫が喋る!
シーンの中には
一騎の親父や真矢の姿も。

名フレーズ
“あなたは…そこにいますか?”
もしっかり入ってました!

アクエリオン以来
久々にパチンコやろうかな…
  1. 2009/03/05(木) 22:06:03|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

買い物と“Flyable Heart”と“ななついろ”。

20090304214625
20090304214622
20090304214620
20090304214617
とりあえず最近の買い物。

★コミックス★
『SHAMAN KING』完全版26
『魔法先生ネギま!』25DVD付限定版
『PSYREN-サイレン-』5
『バクマン。』2
『東京☆イノセント』6
『苺ましまろ』6
『とらドラ!』2
『桜花絢爛生徒会』1

★CD★
『機動戦士ガンダムOO』OP「ステレオポニー:泪のムコウ」
『SOUL ETEAR』ED「abingdon boys school:STRENGTH.」
『空を見上げる少女の瞳に映る世界』OP「eufonius:アネモイ」
『空を見上げる少女の瞳に映る世界』ED「Ceui:光と闇と時の果て」
『CLANNAD』BGMヴォーカル化「Veil∞Aoi:願いが叶う場所」

★DVD★
『CLANNAD AFTER STORY』3
『バトルスピリッツ 少年突破バシン』1

★Blu-ray★
『コードギアス 反逆のルルーシュR2』7
『TALES OF THE ABYSS』1

とかとか。
とりあえずこれで抑え。
あとは3月19日に
PCゲーム『Flyable Heart』が届くので。
↑これの通販版特典で
“ユニゾンシフト ブロッサム”の
ヴォーカル集が付くとのことで、
ありがたいです。
これで“ななついろPure!!”
のフローラルートのED曲の
フルverが聞ける!
そういや↑の作品に
“ななついろ☆ドロップス”から
すももちんとナコちゃんが出るとか!
見た目少し成長してる気も?
“ななついろ”のその後的な感じで
ハルくんにも出てほしい!なぁ~
  1. 2009/03/04(水) 21:46:27|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

profile。

雫 牡丹

Author:雫 牡丹

新しいメールアドレスになりました。
mail:
shizuku-en-fire☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください♪)
BLOG『studioしずく。』はリンクフリーです。
☆プロフィール☆
誕生日:12月27日
アニメ全般が好きで、シリーズものとか大好きです。あとは大正時代、昭和初期あたりの時代が好きです。
☆好きな絵作家様☆
甘露 樹
荒谷朋恵
いとうのいぢ
植田 亮
有楽彰展
甲斐智久
久保帯人
古味直志
千羽由利子
高見明男
田中将賀
堀口悠紀子
松竹徳幸
煉 瓦

☆好きな音楽アーティスト☆
abingdon boys school
alan
angela
井内舞子(BGM)
イクシード
UVERworld
大島ミチル(BGM)
大谷 幸(BGM)
川田まみ
KIRIKO
CooRie
黒崎真音
Sphere(声優ユニット)
TWO-MIX
麻枝 准
水月 陵(BGM)
miwa
misono
結城アイラ
eufonius
yozuca*
Lia

☆最近好きな女性声優さん☆
雨宮 天(br) 飯塚雅弓
伊瀬茉莉也
岩男潤子
折笠富美子
國府田マリ子
寿 美菜子
高垣彩陽
遠野そよぎ
戸松 遥
豊崎愛生
花澤香菜
早見沙織
藩 めぐみ
日高里菜
福圓美里

★観てるアニメ★
~月曜日~
 精霊使いの剣舞
 アオハライド
 ハナヤマタ

~火曜日~
 マジンボーン
 HUNTER×HUNTER

~水曜日~
 ヤマノススメ セカンドシーズン
 幕末Rock
 Free! -Eternal Summer-

~木曜日~
 アイカツ!
 ポケットモンスターXY
 グラスリップ
 白銀の意思 アルジェヴォルン
 東京喰種-トーキョーグール-
 残響のテロル
 サイコパス 新編集版
 RAIL WARS!
 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。

~土曜日~
 レディジュエルペット
 プリパラ

 金田一少年の事件簿R
 名探偵コナン
 美少女戦士セーラームーン Crystal
 ソードアート・オンラインⅡ
 アルドノア・ゼロ
 魔法科高校の劣等生
 キャプテン・アース
 戦国BASARA Judge End
 ばらかもん

~日曜日~
 ハピネスチャージプリキュア!
 ドラゴンボール改 魔人ブウ編
 ハイキュー!!
 ガンダムさん
 毎度!浦安鉄筋家族
 スペース★ダンディ シーズン2
 アカメが斬る!
 月刊少女野崎くん
他、いくつか。

最近のしずく。

link。

このブログをリンクに追加する

category。

comment。

counter。

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

archive。

trackback。

RSS。

friend。

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。