studioしずく。

オリジナル作品『魔法剣』のキャラ紹介、小説の他、アニメ、コミック、映画、ゲームの軽い感想、情報などの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008.10.31.fri.日記。

最近は…と言いますか、

近年?は完全版
というものが増えてきてますよね。

何年か前から”集英社”さんからは
”ドラゴンボール”、”ドクタースランプ”、”スラムダンク”、”幽☆遊☆白書”、”封神演義”、”るろうに剣心”、”シャーマンキング”など、
いずれもアニメ化し、話題を呼んだ作品陣。
今後”ヒカルの碁”や”テニスの王子様”、”BLACK CAT”なんかも可能性はあります。
まだ未完結ですが、
”ONE PIECE”、”NARUTO”、”BLEACH”も十分ありえます。
他にも、
”小学館(高橋留美子作品)”さんや、”秋田書店(グラップラー刃牙etc.)”さん、
”講談社(カードキャプターさくらetc.)”さんでも
いくつか完全版は存在します。

最近ではPCソフトでも時々存在していて、
その先走りとも言えるのが
”ダ・カーポ”シリーズ。
PCソフトとして18禁指定で一度発売し、新キャラ、新シナリオを追加してコンシューマーに移植、
更にそれを、追加したキャラ、シナリオをそのままに18禁指定でPCソフトとして逆移植。
まさに完全版とも言える作品。
12月には同じ手法にて最新作”ダ・カーポⅡ~プラス・コミニュケーション~”が発売。
事実上の完全版と言える。
少し前には
”それは舞い散る桜のように”の完全版が発売され、
今冬には完全版とまでは行かないが、
シリーズ最終章となる
”夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-”が
新ヒロイン追加で発売が決定している。
新キャラ、シナリオ追加、ヒロイン昇格、新CG追加、更に18禁化と言う意味合いでは
”Key”ブランドの人気作品”リトルバスターズ!エクスタシー”も完全版と言える。
同社でPS2ソフトとして移植された
”智代アフター”もシナリオ1.5倍追加という意味では、
ある意味完全版と言っていいだろう。

とまぁ、続編とか、完全版に弱い自分には
なんとも痛いものが次々に…。

そんな今日は

”Blu-ray”で
”コードギアス-反逆のルルーシュ-”3巻
”コードギアス-反逆のルルーシュ-R2”3巻を。

”DVD”では
”ソウルイーター”3巻を。

”CD”では
”マクロスF”OST2 娘トラ☆、
”ゆかな:Blooming Voices”を。

”本関連”では
”電撃G’sマガジン”12月号、
”イグナイト”3巻(ひいろ莎々)、
”TALES OF SYMPHONIA-ラタトスクの騎士-世界の願い②”(著:矢島さら、挿絵:奥村大吾)
”リトルバスターズ!SSS Vol.4”を購入。

それとは別に
”CLANNAD AFTER STORY”DVD全巻の予約、
”CLANNAD AFTER STORY”OP主題歌の予約、
”CLANNAD AFTER STORY”2009年カレンダーの予約をしました。

昨日放送のCLANNAD AFTER STORYは、
”相楽美佐枝”編に突入。
1期目から頻繁に登場し続け、
美佐枝さん、朋也に異様なほどに懐いていた
”あの猫”の謎が遂に明らかに!
ネタバレを避けて、完結する来週改めて書きますが、
これはこれでまた泣けるエピソードなんです。
いろんなことを目の当たりにした朋也だからこそ、
あぁ言った形で猫の謎に触れられているのかも。
にしても美佐枝さんの学生時代は何であぁも可愛いのか。

はぃ、今年はCLANNADな1年でした。
スポンサーサイト
  1. 2008/10/31(金) 17:19:53|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

音楽。

アニメに限らずドラマ、バラエティ、
全てと言える番組で主題歌、や劇中音楽は
その場面場面を盛り上げるものとして大切なもの。
時に番組に合わせたテーマとして、
時に売り出すためのエンターテインメントの一環として。
それが強ければ、番組は成功へと導かれることもある。

番組の主題歌面でレコード会社との連携で
エンターテインメントとして成功し、
主題歌を歌ったアーティストのCD売り上げにも貢献しているのが
”ソニー・ニュージック”との連携で土6アニメで高い支持を得た
「機動戦士ガンダムSEED」(T.M.Revolution・Vivian or Kazuma・石井竜也・玉置成実・中島美嘉・HIGH & MIGIHTY COLOR・高橋 瞳・Rie fu・CHEMISTRY)や
「鋼の錬金術師」(ポルノグラフィティ・北出奈菜・L'Arc-en-Ciel・Yellow GENERATION・Crystal Kay・ASIAN KUNG-FU GENERATION・Sowelu)。
他にも
常に最先端の人気アーティストとのコラボで話題を呼ぶ「BLEACH」(ORANGE RANGE・Rie fu・HOME KADE 家族・UVERworld・ユンナ・Skoop on Somebody・HIGH & MIGIHTY COLOR・YUI・Sunset Swish・BEAT CRUSADERS・タカチャ・JUNE・Aqua Timez・星村麻衣・中孝介・RSP・サンボマスター・ASIAN KUNG-FU GENERATION・オレスカバンド・チャットモンチー・KELUN・Lil'B・pe'zmoku・ポルノグラフィティ)や
コラボレーションしながらも番組に合わせた曲で話題を呼んだ
「コードギアス 反逆のルルーシュ」(FLOW・ALI PROJECT・ジン・Sunset Swish・ORANGE RANGE)、
「機動戦士ガンダム00」(L'Arc-en-Ciel・THE BACK BONE・ブリリアントグリーン・ステファニー・UVERworld)。
”エイベックス”では「犬夜叉」(V6・dream・Do As Infinity・hitomi・浜崎あゆみ・BoA・相川七瀬・Every Little Thing・day after tomorrow・タッキー&翼・安室奈美恵・島谷ひとみ)、
「ブラックジャック」。
トップアーティストに限らず、
アニメ主題歌をメインとする
”ジェネオン”や”ランティス”、”キングレコード”、
最近では”flyingDOG”や”5pb”なども強いチカラを持っています。

主題歌以外で大切なもの。
劇中で流れる音楽。
自分アニメにハマり込んだのが”新機動戦記ガンダムW”からなんですが、
その頃からガンダムW以外でも”星方武侠アウトロースター”、”灼眼のシャナ”、”デルトラクエスト”、”天保異聞 妖奇士”、”アイシールド21”、”金色のガッシュベル!!”、放映中作品でも”バトルスピリッツ”を担当する”大谷 幸”さんの奏でる音楽が大好きです。
他には
”スクライド”から”ガン×ソード”、”コードギアス”などの”谷口悟朗”作品を担当しつつ、”ハヤテのごとく!”や”絶対可憐チルドレン”などでもサックスの効いた音楽が特徴の”中川幸太郎”さん。
オーケストラのサウンドで作品を盛り上げるだけでなく、印象的なイメージを残す”菅野よう子”さん、”大島ミチル”さんの音楽。
「金田一少年の事件簿」や「犬夜叉」、「D.Gray-man」で重低音と恐怖感を感じさせる音楽を作り、方やアニメ版「ToHeart」で学生の頃を振り返る時に思い浮かべるとしっくりくる音楽など、幅広い音楽性を持つ”和田 薫”さん。
アニメ化した作品に原作ゲームの音楽をそのまま使用し、原作ゲーム、アニメ化作品同様、深い感動を呼ぶ”Key”作品の音楽。
あと、最近注目しているのは
後に響く綺麗な旋律が印象的でPCゲーム作品”こもれびに揺れる魂のこえ”や”ななついろ☆ドロップス”を担当する”水月 陵”さん。
PCゲーム”巫女舞”、”そして明日の世界より-”を担当し、今期”とある魔術の禁書目録”の音楽も手掛けるI'veサウンドグループの”井内舞子”さんなどに注目!

って、
まぁ、たまには少しマニアックに行こうかなと思ったわけです。

とりあえず”BLEACH”で
本当の姿に戻った”ネリエル”にまんま”金田朋子”ボイスってのは
さすがにどうなんだろう…。
いいじゃん、使い回し声優多いんだし、
”大原さやか”さん辺りを充てれば。
…とか。
  1. 2008/10/29(水) 01:25:25|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008.10.27.mon.日記。

8月に高校時代からの友人が結婚しまして、
先日(26日)に友人たち11人とお祝いパーティー?をしました。
前ほどみんなで集まれる機会は少なくなってきてるけど、
結婚したり、どこか遠くに引越ししてしまったりしても、
こうやって集まって、バカをやれれば幸せです。
それと同時にこういうバカがやれる仲間が居ることを
誇りに思います。
改めて、
ご結婚おめでとう!末永くお幸せに!

他にはCDの整理を敢行。
8cmCD、12cmCD含め、
10年くらい前から買い続けていたCDたちを
パソコンに録り入れて仕入にしまってました。
今の家に引っ越した際にダンボールに入れっぱなしになっていたCDを
片っ端から整理。
スレイヤーズ、爆走兄弟レッツ&ゴー!!、天空のエスカフローネ、魔術士オーフェン、
デジモンシリーズ、CCさくら、センチメンタルグラフティ、怪傑蒸気探偵団、
ゾイド、リヴァイアス、スクライド、シャーマンキング、フルーツバスケットをはじめ、
昔の作品から最近のアニメ作品まで、本当にたくさんのCDを整理。
さすがに1日では終えられないので、
何日かに分けて整理していくことになりますが、
すごい数のCDを買ってたんだなぁ~と驚きました。

~アニメ感想~
機動戦士ガンダムOO 2nd Season
第4話(通算:第29話)「戦う理由」。
それぞれの思い。それぞれの理由。
目的は一緒。でも戦う理由は人それぞれ。
そんな中で気になるのは
周囲の変化、流れた月日により、
何もかもが変わる世界。
刹那の戦い。
アレルヤの思い。
ニールの苦悩。
スメラギの決断。
マリナの気持ち。
フェルトの想い。
サジ、ルイス、ピーリス。
ビリー・カタギリ。
そして本当の意味で帰ってきた
”Mr.武士道”こと、グラハム・エーカー!!
MSでは今回の主力MSアヘッドは前作のジンクスと違い、
ピーリス専用機、武士道専用機と、
若干の違いがあるのが嬉しいですね。
あとはまだ未再登場のサーシェス、コーラサワーが気になります。
OP映像を見る限り、
サーシェスはスローネツヴァイで出てくるはず!

今日の5の2
リョ、リョータが可哀想。
やられた側の意見も大事で、謝ることも必要だけど、
リョータが一方的に悪いわけではない分、
視聴者側としては見ていて辛いなぁ。
でもその分16時間目でチカと微笑ましい光景が見れて安心。
驚いたのはエンディング!
1話分で、1年の一月で進んでるみたいだから、
全12話で、3話ごとにエンディング変更されて、
春夏秋冬を追って行くってことかな?
…って…DVD情報見たら
全13話で春夏秋冬の全4巻、冬のみ5話収録みたい。
2008102701
  1. 2008/10/27(月) 14:36:04|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008.10.24.fri.日記。

アニメはアニメでそれなりに多い数見てるんだけど、
いくつかドラマやバラエティも見ていたりして、
どんだけテレビをつけている時間が長いんだろうか…
とか思うこともある。
ま、基本そこまで考えてないけど。
アニメは月曜から
ソウルイーター、BLEACH、遊戯王5D's、とらドラ!、ヒャッコ、
NARUTO疾風伝、CLANNAD、黒執事、ラインバレル、
しゅごキャラ!、バトルスピリッツ、絶対可憐チルドレン、
ガンダムOO、かんなぎ、とある魔術の禁書目録、屍姫…
あたりが中心。

ドラマだと
イノセント・ラブ、セレブと貧乏太郎、風のガーデン、
流星の絆…を見てます。

2008102401
↑久々にイラストをupです。
流れで描いたんで、着てる服とか、髪飾りとか、
とくに意味はないです。

★アニメ感想★
CLANNAD AFTER STORY
春原兄妹編完結!
芽衣の思いと、春原の思いと、
二人のために頑張る朋也と渚と…
サッカー部の部室でまさに殴りかかろうとした朋也の間に入って、
「芽衣をいじめるやつは許さねぇ!」って現れた瞬間、
涙が出ました!春原!すげぇかっこよかった!
ボロボロになった朋也と春原がお互いの顔を見て笑い合ったシーンで、
こっちまで笑ってしまいました。
次回は”相楽美佐枝”編!

とらドラ!
3、4話と、みのりん、北村くんメイン話で、
なかなかに面白い。
大河と龍児のドタバタを描きながらも、
誰か一人を話の中心に置いて、
それでいて、物語はちゃんと進んでいる。
これまた最近のアニメではめずらしいタイプ。
ドラマだ良くある形式ですけど。
次回はついに5人目!

今日の5の2
作画、動画ともに安定していて、
とても安心して見れている作品です。
1話の中でそれを更に四分割された構成と、
貼った伏線を以外なカタチで解消する演出は
正直驚きます。
チカとリョータの二人が大好きです。

BLEACH
BLEACHの主題歌集第2弾12月発売決定!
3年目からの主題歌を担当した
YUI、JUNE、Aqua Timez、星村麻衣、中孝介、RSP、サンボマスター、
ASIAN KUNG-FU GENERATION、オレスカバンド、チャットモンチー、
KELUN、Lil'B、pe'zmoku、など、劇場版主題歌を含む14曲!
今から楽しみです!

2008102402
  1. 2008/10/24(金) 23:45:28|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008.10.20.mon.日記。

精神的にも体力的にも安定して
いろんな事を考える余裕が出来ることが
こんなにも幸せなこととは思いませんでした。
あ、や、勿論言い方は大袈裟なもので、
そこまで大それたものではないのですが、
自分の家でゆっくりする時間があることを
とても嬉しく思ってます。

★アニメ感想。★
☆機動戦士ガンダムOO 2nd Season☆
アレルヤ奪還作戦。ニールの初陣。ケルディム、アリオスの活躍。サジの思い。アレルヤとソーマの過去。ルイスの思い。スメラギの大胆な作戦プラン。マリナの救出。

刹那「何故泣く?」

マリナ「あなたが泣かないからよ」

あぁ、4年も会えなかった二人が、こんなにもお互いを想い合えるなんて、なんて素敵な二人なんだ。次回はニールとフェルトに進展がありそう?

☆ソウルイーター☆
早くもメデューサの復活。ブラックスターの思いと、アラクネフォビアとメデューサの関係。いろんなものが渦巻いて、物語は佳境に近づいて…あぁ…EDがかっこいぃ。

☆アニメ☆7☆
日テレ新企画。今夜放送分から”ヤッターマン”と”名探偵コナン”の2作品をそれぞれ1時間スペシャルで順次放送とのこと。新名枠スタートの本日は名探偵コナンスペシャルを放送。同時にOPとEDも一新。


新コーナー1
★ゲーム。★
現段階で気になる作品は12月発売の
任天堂DSソフト『Tales of Hearts』。
PCソフト『D.C.ⅡP.C.-ダ・カーポⅡプラスコミュニケーション-』
来年1月発売の
PCソフト『Flyable Heart』の3作品。

☆Tales of Hearts☆
まずテイルズシリーズ作品だからってのが大きいです。ただ、ボリューム的には”イノセンス”よりも大容量でボイスもかなり大量だとかで、これは期待!

☆D.C.ⅡP.C.☆
PS2で発売されたプラスシチュエーションの逆移植版。増えたキャラ数はそのままに全年齢から18禁に。シナリオもより深く、濃密に、そしてアイシアは音姫、さくらに続くメイン意味深キャラへ。PS2クリアを断念した分、こちらは全クリアをしたいです。あと気になるのは声優陣。元々居た音姫、由夢、ななか、小恋、杏、美夏、茜、杉並なんかは安心だけど、テレビでの活躍が多い新キャラ陣などがどうなるかが不安。


新コーナー2
★魔法剣企画中。★
新たな設定と、新キャラクターのデザインと、”魔法剣・壱”本編制作と、同時進行で”魔法剣・弐”の設定制作を進行中です。”魔法剣・壱”の一部シナリオにて妹のキャラが出演決定していることと、妹の構成力のチカラを借りて、”魔法剣・弐”ではシナリオ協力って形でチカラを借りてます。
  1. 2008/10/20(月) 19:36:38|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008.10.18.sat.日記。

ネット環境完全復活!!
です。

環境が停滞状態にあった時期は
どうしても実家にノーパソ持って帰って
接続するしかなかったのですが、
復活も決まったので暫く無理して繋ぐことを拒否していました。

ともあれ復活ってことで、
改めてよろしくお願いしますです。

最近購入したもの。
KC『D・N・ANGEL』13巻(杉崎ゆきる)
KC『最上の名医』3巻(橋口たかし)
KC『MIXIM☆11』1巻(安西信行☆野坂 恒)
KC『明日泥棒』2巻(原作:外薗昌也、作画:別天荒人)


アニメ軽感想
と言ってもそんなにガツガツ語ってもあれなんで本当に軽く…。
『ソウルイーター』
アラクネ復活に、ミフネとアンジェラの再登場。
ブラックスターVSミフネ戦は熱かった!
”Tommy heavenly6”の歌う新OP予定曲が挿入歌として流れたのもシビれます。

『BLEACH-ブリーチ-』
ウェコムンド編再開!!
グリムジョーとの戦いまでをあらすじ形式で振り返りつつ、
その続き、ノイトラ登場から!
主題歌もOP、EDともに一新!
”Aqua Timez”の新曲に乗せて、
熱く、かっこいぃ演出に震えました。

『CLANNAD AFTER STORY』
2話から”春原兄妹編”へ。
お互いを想う兄妹の絆がすれ違いを生み…。
メインヒロイン以外のサブキャラクターたちのシナリオも追い始め、
ますます感動が深まります。
果たして勝平は出るんだろうか…。

『天体戦士サンレッド』
この砕けたギャグがなかなかに心地よいです。
悪人みたいな正義の味方・サンレッドさんと、
善人みたいな悪人・バンプさん。
くだらなさがたまりません!

『かんなぎ』
ちょ…ま…これ予想以上に動きすぎ!
”らき☆すた”での監督降板以来、
演出などで頑張ってた”山本 寛”監督の新作にもなるわけですが
まさかここまでの作品を出してくるとは!

『鉄のラインバレル』
こんなに一世代前の作品を彷彿とさせる作品も
最近では珍しい!
この3話の時点での主人公・浩一の最低人間ぶりにイライラしつつも、
3話で初めて口にした自分の素直で惨めだった過去。
この叫びを聞いた瞬間、浩一が好きになれました。

『屍姫』
ガンガンすげぇ。
ガイナックスすげぇ!
angelaすげぇ!
ここまでガンアクション熱い作品になるとは!

『とある魔術の禁書目録』
インデックスの声が予想以上に高く、フワッとした感じで
これがまた良く合ってて驚きです。
電撃文庫で、
主題歌に”川田まみ”で、アニメ制作が”J.C.STAFF”
ってこの”シャナ”を思い出す組み合わせがまた面白い。

『機動戦士ガンダムOO 2nd Season』
スメラギとの再開。
ライルの弟・ニールの登場。
新連邦直属・アロウズ。
新たな武力介入を開始する新生ソレスタル・ビーイング。
そして2機のGNドライブを搭載した新たなガンダム・ダブルオー。
物語はどう進むのか。
ただ明るいハッピーエンドとは行かないだろうなぁ…。
  1. 2008/10/18(土) 23:04:55|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008.10.06.MON.日記。

ここ最近の出来事。

結局以前と同じ形でしか繋げないことが分かって、
ひかりフレッツサービスではなく、
ADSLを通すしかなくなったんですが、
本日モデムが到着して装着も完了。
今週中には自宅からのインターネット復活が可能になりそうです。

んで、10月の頭に買ったいろいろ。
コミックスでは
この前書いた
 「BLEACH-ブリーチ-」35巻(久保帯人)
 「ToLOVEる-とらぶる-」11巻(漫画:矢吹健太朗/脚本:長谷川沙貴)
 「テガミバチ」5巻(浅田弘幸)
 「屍鬼-SHI KI-」3巻(原作:小野不由美/漫画:藤崎 竜)
 「ぬらりひょんの孫」2巻(唯橋 寛)
 「ダブルアーツ」2巻(古味直志)
 「SHAMAN KING-完全版-」15、16巻(武井宏之)
ジャンプコミックス以外では
 「エア・ギア」22巻(大暮維人)
 「とらドラ!」1巻(原作:竹宮ゆゆこ/漫画:絶叫/キャラクターデザイン:ヤス)
 「ボクの家のクルリ様」(カイシンシ)
 「学校のない日」(みずきえいむ)

CDでは
 LiaのNEWアルバム「NEW MOON」
 水樹奈々「Trickster」

DVDでは
「ソウルイーター」2巻
とかとか購入。

『CLANNAD~AFTER STORY~』Kyoto Animation
 DVDシリーズ”2008年12月3日”リリーススタート!
 CLANNAD第1期と違い、
 今回は年内から発売開始とのことで、
 今から楽しみなわけですよ!
 しかも全8巻シリーズで、
 話数も全24話とのことで、
 2クールもあれば
 有紀寧、美佐枝さん、春原兄妹、幸村のじいさん、
 芳野祐介、まだ未登場の勝平、早苗さん、秋生さん、
 それから…みんなのシナリオに触れて行くんだろうなぁ~。
 今から楽しみです!

★新世代?ジャンプ連載陣
 当初”ぬらりひょんの孫”、”ダブルアーツ”が
 今のアニメ化連載陣に次ぐ新世代陣とも感じたんだけど
 ”ダブルアーツ”が早くも戦線離脱…
 同時期連載開始作品で残ったのは”ぬらりひょんの孫”と”バリハケン”。
 期待すべきは”デスノート”の大場つぐみ×小畑健の
 ”バクマン。”かなと…状況は刻々と変わるもの…
 とくにジャンプ本誌連載陣では…
 シャーマンキング完全版15、16巻では物語の核心の一つ、
 葉(よう)とアンナの出会いと、”シャーマンキング”を目指すきっかけを描いた
 ”恐山ル・ヴォワール”編を収録!
 マンキンは相変わらずの構成力と、セリフが大胆で面白い!

★RiN
 RiN連載作品で唯一読んで、コミックスも買うのが
 ”カイシンシ”先生の作品と”みずきえいむ”先生の作品。
 妄想を形にした様な可愛い女の子と、
 その話の展開が溜まらないカイシンシ先生と、
 リアルな女の子の中に、後半の展開が溜まらないみずきえいむ先生。
 わりと成人向けコミックスを買わなくなった自分には
 本当に唯一買ってる作品です。

『黒執事』A-1 Pictures
 予想以上に面白かったです。
 スクエニってとこが恐かったんですが、
 最初の興味は”A-1 Picters”制作で、
 ”小野大輔”と”坂本真綾”出演ってとこで見ることを決心。
 原作はノータッチだったんですが、
 なるほど、コミックス巻数まだ少ないのにアニメ化するわけだ。
 惹き付けるだけの魅力はあります。
 これで”日5”に次ぐMBSの強力放映枠に選ばれる理由も理解。
 ただこれ以上の人気は今後の展開次第ではあるけど。

『鉄のラインバレル』GONZO
 1話ではまだ判断し兼ねるけど、
 個人的には結構掴みOK!
 物語の冒頭に1世代前のアニメ作品っぽさがあったり、
 あの”平井久司”のキャラをあそこまで動かしてたり、
 出演声優陣がやたら豪華だったり、
 とにかく今後の展開に期待。

『しゅごキャラ!どきっ』サテライト
 装いも新たに!
 って本当にイメージがガラッと変わる勢いで新スタート!
 でも話数が継続だったり、最初からダイヤを出したり、
 それらしい総集編がなかった分、
 逆に新鮮だったランたちによる第1シリーズの復習があったり、
 いろいろ楽しかったです。
 相変わらずのクオリティでただただ驚き!

『今日の5の2』XEBEC
 最近のXEBECは本当に強い作品を連発してます!
 少し前はそこまで強いイメージはなかった。
 話数によって作画監督さんによって綺麗な、
 動くってのはあったんだけど、
 『武装錬金』辺りから、『流星のロックマン』、
 『ToLOVEる』、『かのこん』とかとか、
 とにかく動いて楽しめる作品が増えたなぁと。
 そして今回の『今日の5の2!』。
 今回も良作となってますね~。
 流星のロックマンの”近岡 直”さんのキャラデザインで
 良く動きます。
 また”みなみけ”を思い出すギャグと、
 子供の頃、あ~こんなことあったあった!
 みたいな出来事を演じるキャラたちが見ていて微笑ましいです。

『機動戦士ガンダムOO2nd Season』SUNRISE
 こちらも装いも新たに!な勢い!
 前作を彷彿とさせながらも、
 前作とは違う演出がリアルガンダムが帰ってきたと感じさせます。
 前作から4年。
 状況が、環境が、いろんなものが変わって、
 姿、心ともに成長したサジ、ソーマ、フェルト、ティエリア。
 更に怪しさを増したリューミン、リボンズ。
 何も変わらないセルゲイ。
 何もかもが変わったルイス。
 ただ待ち続けていた、仮面の男。
 ただひたすらに戦い続けていた刹那。
 全てが終わりに向けて動き出す。
 ”コードギアスR2”に続いて完結する”日5アニメ”第2弾!
 いろいろ期待!
 声優面では
 ”コードギアス”ロイド役の”白鳥 哲”さんや、
 ”ToLOVEる”ララ役の”戸松 遥”さん、
 ”朴 路美”さんなどの新キャスト陣にも注目!

まだ見れてない
『地獄少女 三鼎』studioDEEN
『かんなぎ』A-1 Pictures
『とある魔術の禁書目録』J.C.STAFF
『ケメコデラックス!』
『まかでみ・WAっしょい!』
も近々鑑賞予定。
  1. 2008/10/06(月) 20:40:46|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008.10.3.FRI.日記

★アニメ2008年10月期新番組感想編・1★
『とらドラ!』J.C.STAFF
新番組ラッシュ個人的第1弾!
くぎゅうと間島くんっていうなんて素敵な共演なんだろう!
あと”J.C.SATFF”制作ってとこに注目!
だったんだけど予想以上に楽しめた作品でした。
設定がちょこっと面白かったのでよかったかな。
あ、あとくぎゅうがツンデレキャラじゃなそうなので…
展開進むとツンデレになるのかな…
まぁ、でも今後が楽しみです。
そういや、”J.C.STAFF×釘宮理恵”って今流行り?
シャナとかゼロの使い魔とかとらドラ!とかとか…

『ヒャッコ』日本アニメーション
これノンチェックアニメでした。
一応ってことでいろいろ見たらびっくり!
日本アニメーション制作にも驚いたけど、
やたら動きまくるのと、ただのほのぼのじゃなさそうなのと、
普通に面白かったのと、あと”折笠富美子”さんが出てるって、しかも主役!

『みればいーじゃん!しゅごキャラ!ナイト』サテライト
これはほぼついで。
1年前、始まった頃から見てるんだからと思ったんだけど、
ヒャッコ録画に合わせて一緒に。
っと思ったら、タイトルしっかり変えててびっくり!ちゃんと
『みればいーじゃん!しゅごキャラ!ナイト』になってる!
まぁ、多分なんだかんだで見るかもな深夜版です。

『夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~』NO MAD
設定とかいろいろ楽しめるのと、
まぁTBSのこの枠作品っぽいなぁ~と。
OPにサヴィッジ・ジーニアスなのは嬉しいです。

『CLANNAD~AFTER STORY~』Kyoto Animation
どうしよう!これ!
なんだよ!原作の完結を知ってるからなのかな。
アバンタイトルからOPに…
そしてOP曲聴いて、なんと!
泣きました!
1話で泣いた作品って、ありえないくらい初めて!
以前”NARUTO”の1話で泣いた覚えはありますが、
もしかするとそれ以来久々かも!
いやだって!アバンタイトルの回想の列車から花畑のシーンに、
OPの曲!まさか”あの曲”を歌にするとは!
しかもしかも歌うのは”Lia”さん!
んで、1話はまさかの”古河ベイカーズ”!
次回は春原のあのお話!
って…じゃぁ2クールやるね~これ。

『TALES OF THE ABYSS』SUNRISE
驚いた!
これすげぇ!
動く!喋る!テイルズが!ジアビスが!
ルークが!ティアが!ガイが!ナタリアが!
あのジアビスがアニメで!
OPもカルマで!
ここまで原作ゲーム忠実に描くアニメもまた珍しい!
やばい!次回が楽しみだ!

あと予告通り、
「BLEACH」34巻
「ToLOVEる」11巻
「テガミバチ」5巻
「屍鬼」3巻
「ぬらりひょんの孫」2巻
「ダブルアーツ」2巻
「シャーマンキング完全版」15、16巻
を購入。
さすがに店員さんも驚いてました(笑)
  1. 2008/10/03(金) 23:30:59|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2008.10.01日記

ここ最近の出来事。

新しいネットワークケーブルの関係で
一時的にネットに繋げない状態になっています。
NTTの光ネットサービスで新しいやつなんですが、
結局のところ自分の住むアパートでは
ケーブルを繋ぐ高さとかが問題らしくて
法律にも引っかかるらしくて光フレッツは繋げないとのこと。
もともと繋いでいたADSLの接続を一度切ってるのですが
ADSLを繋げ直しってことになりました。
ただ以前のよりは通信速度も上がるので
価値自体はいくらかあるかなぁと…。

んで、9月29日に買ったいろいろ。
コミックスでは
「TALES THE ABYSS」5巻(原作:ナムコ/作画:玲衣)
「ななついろ☆ドロップス」4巻(原作:ユニゾンシフト/作画:たかみ裕紀)
「リトルバスターズ!」1巻(原作:Key/作画:あなぐらもぐら)
「まじぴこる」1巻(稀捺かのと)
小説「ツァラトゥストラへの階段・3」(著:土橋真二郎/挿絵:白身魚)

CDでは
「「コードギアス-反逆のルルーシュR2-」O.S.T.2」
「「D.Gray-man」COMPLITE BEST」
「陽だまりのピニュ」ドラマCD

DVDでは
「ソウルイーター」1巻
「かのこん」1巻

Blu-rayでは
「コードギアス-反逆のルルーシュ-」2巻
「コードギアス-反逆のルルーシュ-R2」2巻

とかとか購入。
10月のジャンプコミックスは買いたい作品がたくさん。
「BLEACH-ブリーチ-」35巻
「ToLOVEる-とらぶる-」11巻
「テガミバチ」5巻
「死屍-SHI KI-」3巻
「ぬらりひょんの孫」2巻
「ダブルアーツ」2巻
「シャーマンキング完全版」15、16巻
とかとか。

リトルバスターズ!
ついに来た!コミック版1巻!
他愛ない幼なじみの掛け合いから、
鈴と理樹が少しづつ成長して行く様がとても微笑ましい1巻です。
この巻ではまだクドと美魚が未登場。
話の組み方から見て、ある程度はそれぞれのシナリオを追えるのかな?
でも佐々美と沙耶だけは厳しいだろうなぁ~。

テイルズオブジアビス
は怒涛の5巻。アニメも10月から始まるし、ますます盛り上がります!
5巻は折り返しを過ぎて、世界が変動し始める巻であり、
ガイの過去、ナタリアの出生の秘密も明かされます。
この後つらい話が多いのでいろいろ覚悟。
そういえばアニメ版ジアビスではイオンの声は”小林由美子”さんに。
原作ゲームでは”大谷育江”、ドラマCDでは”釘宮理恵”でした。
仕方ないよね~。

ななついろ☆ドロップス
待望の4巻!
ハルくんの告白と、フローラのナイス背中押し、ユリーシアの存在に、
ノナの同様、そして初デートに初キス!
ドキドキ展開の連続で呼んでて楽しい1冊でした。
特別編のフローラシナリオも良いです。

かのこん
いろいろあって見れてなかったのでDVDにて視聴。
いろいろ噂になったから気になっていたのもあるますが、
自分にとっては買う要素がたくさんありまくったから買いました。
ってのもあります。
まず監督の”大槻敦史”さん。
初監督にしてこのクオリティ!そもそもこの人”XEBEC”に古くから居る人で、
今ここで初作品をやってるのが不思議なくらいの人。
その分、チカラがあります!
次にキャラデザインの”高見明男”さん。
”XEBEC”作品好きには忘れてはいけない人です!
レッツ&ゴー!!、蒸気探偵団、ラブひな、ネギま、
シャーマンキング、武装錬金などでキャラデザイン、作画監督を務める
XEBECの代表的アニメーターさん。
他にも、レッツ&ゴー!!、ヒヲウ戦記のアミノテツロや、
ファフナーのはばらのぶよしが参加してるのにも注目!

D.Gray-man
原作は続くよ、でもアニメは一足早く終了します。
ジャンプアニメで途中終了作品がまたも出てしまいましたね~。
「スラムダンク」、「るろうに剣心」、「地獄先生ぬ~べ~」、
「ハンター×ハンター」、「シャーマンキング」、「ヒカルの碁」、
「テニスの王子様」、「アイシールド21」…
ラッキーマン、忍空、マキバオー、こち亀、
1年以上放映されて、でも原作よりも早く終了してしまった作品たち…
他にも放映期間は少なくても…
電影少女、BOY、いちご100%…とかとか。
元々クール限定とか、規定があれば見方も違うんですが、
中途半端にそれなりの話数重ねてると、
そりゃあもうショックですよ。
「NARUTO」も「BLEACH」も「銀魂」も「リボーン」も継続するのに、
「ディーグレ」だけ退場とは…。
ただせめてもの救いは下手にオリジナル加えて、
アニメ版独自の終わりを見せるのではなく、
あえて”教団壊滅編”を描き切って終わるところは
ファンには嬉しい最後だったのではないだろうか?
いかにもまだやります的な…第1部完結!みたいな終わりは
清清しさすら感じました。
エンディング映像で団服の白いラインが赤くねっていたり、
リナリーの髪が少し延びていたり、
原作好きには溜まらない映像でした。
2年と、予想以上の放送期間で、
この後もまだ続きそうな予感さえあったのに…
個人的には残念です。

コードギアス-反逆のルルーシュ-
全ては”スクライドの谷口悟朗、最新作!”の一言から始まった!
アニメ第1期スタートの半年以上前、ニュータイプに掲載された
今とはカラーリングが違う”ランスロット”と、
こちらも色の違う制服を着ているルルーシュ、シャーリー、カレン。
この時点で食いついた作品が3年以上と言う月日を経て、
ついに完結しました。
勿論いろんな想像はしました。
えらいハッピーエンドだったり、えらく残酷なエンディングだったり、
それこそ、ルルーシュだけの犠牲で終わるのだって予想は尽きませんでした。
でも半分は分かっていたとしても、
誰があそこまで切ない最後を予想したでしょう。
仮面をかぶり続け、自ら孤独を進み、
魔王を演じ続け、誰もに憎まれ、怯えられる。
ルルーシュを知らない存在は本当の悪魔にしか見えなかったかもしれない。
でもルルーシュは全てを背負い、
全てを託して、たった一人の友・スザクの手により終わりを迎える。
あの瞬間、否定した最愛の兄は
幾多に散った命だけではなく、これまで出会った人々の、
これから未来に進む人々の命を背負って、
最愛の妹・ナナリーの前で絶命した。
スザク、カレン、そしてナナリーに全てを理解してもらえたルルーシュは
孤独なんかではなかった。
ルルーシュにはちゃんとルルーシュを観てくれている人たちがいた。
シャーリーが、ロロが、咲世子さんが、
ニーナが、ロイドが、ジュレミアが、
スザクが、カレンが、ナナリーが、
そしてC.C.が、本当のルルーシュを知っている。
だからこそ、こんなに切ない、苦しい最終話は予想しなかった。
スザクがゼロとして現れ、ジュレミアを飛び越えたあの瞬間、
涙が溢れ、そこからノンストップで号泣でした。
ED曲中は声まで出してまで泣いてました。
刺された後、ナナリーの前に滑り落ち、
ルルーシュを通して真実を知ったナナリーが声を荒げて号泣するシーンは
もう本当にやばかった。
この最終回だけは多分何年経ってもHDDから消さないだろうし、
観るときは一人で観ると思う。
それくらい衝撃なさ最終回でした。

10月と言えば番組入れ替え期!
今日放送スタート作品は
『キャシャーンSins』MAD HOUSE
     ・「テレ玉」2008年10月1日(水) 25:30~
     ・「毎日放送」2008年10月2日(木) 25:55~
     ・「チバテレビ」2008年10月5日(日) 25:30~
     ・「テレビ神奈川」2008年10月6日(月) 23:00~
     ・「テレビ愛知」2008年10月3日(金) 25:58~

『とらドラ!』
     ・「テレビ東京」2008年10月1日(水)25:20~
     ・「テレビ大阪」2008年10月1日(水)25:20~
     ・「テレビ愛知」2008年10月1日(水)25:28~
     ・「テレビ北海道」2008年10月6日(月)25:30~
     ・「テレビせとうち」2008年10月8日(水)25:48~
     ・「TVQ九州放送」2008年10月5日(日)26:45~

『ヒャッコ』
     ・「テレビ東京」2008年10月1日(水) 26:35~27:05
     ・「テレビ大阪」2008年10月4日(土) 27:10~27:40
     ・「テレビ愛知」2008年10月7日(火) 27:28~27:58

『みればいーじゃん!しゅごキャラ!ナイト』サテライト
     ・「テレビ東京」2008年10月1日(水)27:05~

テレ東の3本はそこそこ期待!
  1. 2008/10/01(水) 22:31:07|
  2. 2008日記。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

profile。

雫 牡丹

Author:雫 牡丹

新しいメールアドレスになりました。
mail:
shizuku-en-fire☆hotmail.co.jp
(☆を@に変えてください♪)
BLOG『studioしずく。』はリンクフリーです。
☆プロフィール☆
誕生日:12月27日
アニメ全般が好きで、シリーズものとか大好きです。あとは大正時代、昭和初期あたりの時代が好きです。
☆好きな絵作家様☆
甘露 樹
荒谷朋恵
いとうのいぢ
植田 亮
有楽彰展
甲斐智久
久保帯人
古味直志
千羽由利子
高見明男
田中将賀
堀口悠紀子
松竹徳幸
煉 瓦

☆好きな音楽アーティスト☆
abingdon boys school
alan
angela
井内舞子(BGM)
イクシード
UVERworld
大島ミチル(BGM)
大谷 幸(BGM)
川田まみ
KIRIKO
CooRie
黒崎真音
Sphere(声優ユニット)
TWO-MIX
麻枝 准
水月 陵(BGM)
miwa
misono
結城アイラ
eufonius
yozuca*
Lia

☆最近好きな女性声優さん☆
雨宮 天(br) 飯塚雅弓
伊瀬茉莉也
岩男潤子
折笠富美子
國府田マリ子
寿 美菜子
高垣彩陽
遠野そよぎ
戸松 遥
豊崎愛生
花澤香菜
早見沙織
藩 めぐみ
日高里菜
福圓美里

★観てるアニメ★
~月曜日~
 精霊使いの剣舞
 アオハライド
 ハナヤマタ

~火曜日~
 マジンボーン
 HUNTER×HUNTER

~水曜日~
 ヤマノススメ セカンドシーズン
 幕末Rock
 Free! -Eternal Summer-

~木曜日~
 アイカツ!
 ポケットモンスターXY
 グラスリップ
 白銀の意思 アルジェヴォルン
 東京喰種-トーキョーグール-
 残響のテロル
 サイコパス 新編集版
 RAIL WARS!
 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。

~土曜日~
 レディジュエルペット
 プリパラ

 金田一少年の事件簿R
 名探偵コナン
 美少女戦士セーラームーン Crystal
 ソードアート・オンラインⅡ
 アルドノア・ゼロ
 魔法科高校の劣等生
 キャプテン・アース
 戦国BASARA Judge End
 ばらかもん

~日曜日~
 ハピネスチャージプリキュア!
 ドラゴンボール改 魔人ブウ編
 ハイキュー!!
 ガンダムさん
 毎度!浦安鉄筋家族
 スペース★ダンディ シーズン2
 アカメが斬る!
 月刊少女野崎くん
他、いくつか。

最近のしずく。

link。

このブログをリンクに追加する

category。

comment。

counter。

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

archive。

trackback。

RSS。

friend。

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。